歌手・小林幸子がハマっている“とろっとろ”の飲み物とは?

演歌歌手の小林幸子がニッポン放送「土屋礼央 レオなるど」(8月7日放送)に出演し、自身がハマっている飲み物について語った。

小林:地味なんですけど、今ハマっているのが根昆布水。昆布の根っこを切って、麦茶とか作る感じで(瓶に)入れて、水を入れて、そのまま冷蔵庫で1日冷やしておくんです。そうすると、とろっとろになるんです。これをお水代わりにして。ほのかにいい香りで。

土屋礼央:味はお水ですか?

小林:いや。ふわっと昆布の味。これが食物繊維(が入っていて)で、いいのよ。

土屋:水だしコーヒーみたいな感じか。知らなかった。歌う人間にも良さそう。

小林:おだしを飲んでる感じではなく、ふわっとほのかに香る。

普段あまり耳にすることのない根昆布水を強くすすめる小林に、同じく歌手として活躍するパーソナリティ・土屋礼央も興味を示していた。

土屋礼央 レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜13:00-16:00

関連記事(外部サイト)