「佃煮の日」〜中央区・住吉神社との深い関係

「佃煮の日」〜中央区・住吉神社との深い関係

「佃煮の日」〜中央区・住吉神社との深い関係の画像

戦国時代、徳川家康を助けたとされる大阪・佃村、現在の西淀川区佃の庄屋・森孫右衛門さんと漁師たちですが、江戸に幕府が開かれると、家康の招きで江戸に移り住みました。 このとき、自分たちが暮らす場所として譲り受けた土地が『佃島 […]

関連記事(外部サイト)