冬のおもてなしは簡単・豪華な「ミートローフ」で決まり!

冬のおもてなしは簡単・豪華な「ミートローフ」で決まり!

冬のおもてなしは簡単・豪華な「ミートローフ」で決まり!

 年末年始は、人が集まる機会が多いもの。そんなときのおもてなしにオススメなのが、見た目も豪華な「ミートローフ」です。

 ミートローフは、ひき肉の塊を焼いたり燻製にしたりした料理ですが、専用の型がなくても、牛乳パックを使えば成形はできます。型を使わない場合は、自分でかまぼこ型にして調理すれば崩れません。少量であれば、電子レンジ調理もできます。また、アルミホイルで包んでからフライパンで蒸し焼きにしても、しっとり美味しいミートローフが出来上がります。

 クリスマスにはドーナツ型に成形、ブロッコリーや星形に抜いたにんじんやチーズを飾ってリースのようにすると、子どもが多い集まりには喜ばれます。

 ミートローフのタネの基本は、ハンバーグと同じ。いろんな具材を入れてアレンジすれば、切り口がカラフルになってパーティ向けにも。また、ゆで卵やうずらの卵を入れたり、缶詰のコーンや角切りにしたかぼちゃを入れたりすると、ちょっと甘めに仕上がります。ベーコンを表面に巻けぱ、うまみもたっぷり。赤ワインにも合う、大人のおつまみにもなりますよ。

 見た目や美味しさもさることながら、いろいろなアレンジもできる「ミートローフ」。この年末年始、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

関連記事(外部サイト)