この夏のオススメ!話のネタになる「グアムグルメ」3選

この夏のオススメ!話のネタになる「グアムグルメ」3選

この夏のオススメ!話のネタになる「グアムグルメ」3選

 グアムといえば、青い海に広いビーチ、ショッピングにグルメなど、南国リゾートがとことん満喫できる近場の観光地。そんなグアムには、話のネタになるとっておきのグルメスポットが! そこで、この夏ぜひ訪れたい3つをご紹介しましょう。

■カップルの絆が深まる“伝説”のカフェ

 恋人岬の伝説をご存知ですか? スペイン統治時代、チャモロ(先住民)の若い男女が互いの髪を結び合い、永遠の愛を誓いながら海に身を投じたという伝説があります。そんな悲劇的でロマンティックな岬からの絶景を眺めながら食事が楽しめる開放的なテラスカフェが『テラザ アット ドス アマンテス』。ここで大切な人と食事を共にすれば、絆がより深まるかもしれませんね。

■グアムでたこ焼き!?

 なんと、グアムでたこ焼きが楽しめる場所があるんです! そこは、グアムの歴史あふれるチャモロビレッジ内の『イマリ』というお店。他にも“えび”焼きなるものもあり、「ドニディナンシェ」という、グアム生まれで南国ならではの辛味ペーストをつけて食べるそう。これは日本で大きな話のネタになりそうですね。

■グアムで大食い選手権!?

 マンギラオにある『ロンズ・ダイナー』というレストランでは「スモウバーガー」という名の巨大なハンバーガーがあります。なんと、総重量6.8kgのものもあるそうで、もはや大食い選手権の世界! 予約すれば食べられるので、勇気のある方はぜひトライしてみてくださいね。

 この夏、話のネタに、最高の思い出作りに、グアムへ訪れてみてはいかがでしょうか?

(写真/グアム政府観光局)

関連記事(外部サイト)