ヒット連発! 地元客が殺到する逗子のスーパー「スズキヤ」の「のり弁」が旨すぎるわけ

ヒット連発! 地元客が殺到する逗子のスーパー「スズキヤ」の「のり弁」が旨すぎるわけ

食楽web

 逗子・葉山・鎌倉など神奈川の湘南地域を中心に、12店のスーパーマーケットを展開する「スズキヤ」をご存知でしょうか?

 こちら、単なるスーパーと思ったら大違い。地元の企業や店舗とコラボした、よそにはない独自商品を多数扱っており、店内をくまなく見て回るのが実に楽しいスーパーなのです。

多彩な弁当・惣菜が並ぶデリカコーナー(写真は逗子駅前店)

多彩な弁当・惣菜が並ぶデリカコーナー(写真は逗子駅前店)

 そんな「スズキヤ」で午前中から地元客が殺到、作りたての弁当や総菜が次々売れていくのがデリカコーナーです。ここにも、地域密着の「スズキヤ」ならではの発想から生まれたこだわりある弁当・惣菜がずらり。そのなかでもぜひ味わってほしい、おすすめ商品をご紹介します。

連日完売!お茶漬けも楽しめる「鮭と彩り野菜の茶々のり弁」

626円(税込)

626円(税込)

 全店年間4万食の目標を大きく上回る、10万食を売り上げるヒット商品がこちらの「鮭と彩り野菜の茶々のり弁」です。

 しかもこの“のり弁”、全国のスーパーやコンビニ、専門店などが参加するコンテスト「お弁当・お惣菜大賞2020」のり弁当部門で最優秀賞に輝いた折り紙付きなのです。

 まず目に飛び込むのは、彩り豊かなおかずの数々。塩鮭をセンターに、高野豆腐、がんもどきと野菜の煮しめ、白身魚と豆腐のふんわり天、きんぴらごぼう、ちくわの磯辺揚げ2種、金時豆、玉子焼き、大根の甘酢漬けという豪華すぎるラインナップ。鮭は骨が取り除かれ、おかずもすべてが一口サイズ。食べやすさをとことん追求しているのを感じます。

 ご飯にはかつお節、揚げ玉、昆布のつくだ煮、白ごまをトッピング。すっと箸が入るよう、32枚もの一口大の海苔をご飯にのせるこだわりもスゴイです。

途中でお吸い物を振りかけお湯を注げばお茶漬けに変身

途中でお吸い物を振りかけお湯を注げばお茶漬けに変身

 添付のお吸い物を好きなタイミングで振りかけてお湯を注ぎ、お茶漬けとして楽しめるのも、こののり弁ならではの魅力。ご飯には、お茶漬けにしたときの味わいをアップさせるべく顆粒の昆布茶を混ぜ込んであるそうです。

一折りでのり弁とお茶漬け、2通りの食べ方が楽しめる

一折りでのり弁とお茶漬け、2通りの食べ方が楽しめる

 鮭を半分残し、鮭茶漬けのように味わってみました。お、美味しい! 味も見た目もまぎれもないお茶漬けです。鮭をほぐしながらいただくのも贅沢で、ありそうでなかったのり弁の食べ方に大満足です。お好みで、わさびを少し添えても美味しそう。スプーンまで付く親切さにも感動です。

 ちなみにこちらは毎日完売、昼過ぎには品薄になるという超人気弁当につき、購入は午前中をおすすめします。

クオリティの高さにうなる!「国産活鰻うな重」

2786円(税込)、小1490円(税込)

2786円(税込)、小1490円(税込)

 スーパーのお弁当の域を超え、そのクオリティの高さに度肝を抜かれるのが、「スズキヤ」専属のベテランうなぎ職人が手がける「国産活鰻うな重」です。

 うなぎは貴重な国産もの。毎朝活きたうなぎを手でさばいて蒸し上げ、秘伝のタレにつけて焼き上げるうなぎの味は、冷凍ものや外国産とは段違いの美味しさ。鰻屋さんで出てくるような本格的なうな重がスーパーで買えるなんて、そうそうありませんよね。ちょっと食べたいというときにぴったりな、半量サイズがあるのもうれしいです。

お惣菜も他とは違う! イチオシは「フォアグラときのこの春巻」

1本 486円(税込)

1本 486円(税込)

 一見普通の春巻、味わって超びっくりするのがこちら、「フォアグラときのこの春巻」です。

 地元逗子の無国籍料理店で提供されていたシェフのオリジナルメニューに「スズキヤ」の社長がほれこみ、直談判してコラボを実現したという“地域密着”の一品で、前述の「お弁当・お惣菜大賞2021」中華点心部門で見事優秀賞を獲得しています。

 最大のインパクトは、高級食材フォアグラが使われていること。これにマイタケ、エリンギ、シメジの3種のきのこ、ポルトガルのお酒マデラ酒、生クリームを合わせてコクのあるクリーム煮に仕上げ、油で揚げて春巻に。

 味わいが濃厚なので何もつけなくても十分美味しく、おかずというよりワインのおつまみに最適! これ1本で赤ワインがぐびぐび進みそうです。

肉厚で食べ応え抜群!「ジャンボあじフライ」

1枚 151円(税込)

1枚 151円(税込)

 脂のりのいい採れたてのアジにパン粉をつけ、熱々サクサクの揚げたてで提供するのが「スズキヤ」名物の「ジャンボあじフライ」です。

 とにかくその名の通りサイズが大きい! しかも肉厚で、一枚でも食べ応え十分です。ソースで味わうほかに、塩やポン酢などでいただくのもおすすめ。月2回ほど1枚105円セールがあるので、そこを狙えばお財布にもやさしい優秀惣菜になります。

さわやか風味が後を引く「葉山産生姜入り スズキヤ ジャンボ生姜餃子」

5個入り 378円(税込)

5個入り 378円(税込)

 希少な葉山生姜を使った手包み餃子もおすすめです。粘土質の土で育つ葉山生姜は、味も風味もしっかりしているのが特徴。

 もっちりした皮のなかには豚肉がたっぷり。地元の製茶店が挽いた香りのよい生姜パウダーを練り込んであるそうです。少し大きめの餃子ですが、あっさりしているので何個でも食べられますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 こだわりがたっぷり詰まった「スズキヤ」の弁当・惣菜の数々。「スズキヤ」全店のほか、系列店「エスパティオ」で扱われている商品もあるので、ぜひお店へ足を運んでみてください。

(撮影・文◎池田実香)

●DATA

スズキヤ

http://www.suzukiya-inc.jp/

関連記事(外部サイト)

×