栗のテリーヌに栗のおこげまで!? 『銀座NAGANO』に、小布施名物の面白「栗」スイーツが勢ぞろい!

栗のテリーヌに栗のおこげまで!? 『銀座NAGANO』に、小布施名物の面白「栗」スイーツが勢ぞろい!

食楽web

 小布施町といえば“日本一の栗の名産地”として有名な町ですよね。特に旬の10月、長野では、小布施の採れたての栗を使った和菓子や洋菓子が期間限定で登場するので、全国から小布施町に観光客が訪れるんです。

「土産物屋はもちろんですが、特に地元の小さなお店に行くと、栗の商品がたくさん並んでいて、見たこともないものがたくさんあり、とても面白いんですよ」と言うのはアンテナショップ『銀座NAGANO』の保科宗継さん。実は保科さんも長野県出身で、子供の頃から栗を食べて育ったそうです。

 そんな小布施栗で有名な長野県出身のスタッフたちがセレクトした小布施の栗スイーツが、10月いっぱい、『銀座NAGANO』に勢ぞろいしています。栗のテリーヌや“栗きんとん”を作る際に鍋肌にできるおこげなど。ほとんどが県外では買えない珍しい商品ばかり!そこで、スタッフの皆さんに絶対オススメという栗スイーツを10品選んでいただきました。

長野県民スタッフの栗スイーツ・ベストチョイス発表!

『戸田屋』(飯田市)|栗きんとんおこげ

780円

780円

 見た目はパリッパリの薄いおせんべい。実は、栗きんとんを炊いたときの鍋の焦げがおいしいと評判になり、そのおこげから生まれた本当の“栗せんべい”です。原材料は国産の栗と砂糖だけ。口に入れ、噛みしめているとまさに栗きんとんの味になります。今、人気ナンバー1の商品です。

『里の菓工房』(飯島町)|栗のテリーヌ

1つ250円

1つ250円

 テリーヌという名前がついていますが、甘くて洋風なスイーツです。大人のための羊羹をイメージした一品で、信州伊那栗とイタリア栗をバランスよく使用し、洋酒とカシスで香りと酸味をつけてあります。ワインやお酒にもよく合い、手土産にもぴったりなおしゃれなスイーツです。

『太平堂』(長野市)|まほろばの月

260円

260円

「まほろばの月」は、長野市善光寺のお膝元で、明治40年創業した信州和菓子の老舗『太平堂』の銘菓です。職人が1つ1つ手作りするお菓子が大評判で、特にこの「まほろばの月」は、栗を一粒まるごと栗餡で包み、焼き上げてあり、しっとりした薄い生地と、栗の味の濃さがたまらない逸品です。長野県民の多くが知っている超有名なお菓子でもあります。

『太平堂』(長野市)|栗ひろい

216円

216円

 同じく『太平堂』の人気商品で、こちらはパイ生地に細かく刻んだ栗をこしあんに混ぜ込んで焼き上げた一品。パイのサクサクとした食感とバターの風味と、栗との相性が抜群。特にこちらは老若男女に人気で、長野に遊びに行った人がお土産にと箱ごと買って行かれる商品。今回は1個単位で購入できます。

『栗庵風味堂』(小布施町)|まんまる栗バウム

180円

180円

「まんまる栗バウム」はその名前の通り、しっとり柔らかなバウムクーヘンで、国産の栗粒と自家製栗餡を包んだ和洋折衷菓子。バウムクーヘンの優しい食感と甘さ、栗の風味が絶妙なバランスです。長野名産の牛乳とも相性がよいので、一緒に食べて欲しい逸品です。

『御菓子処 大村屋』(木曽村)|木曽の華

1本1,204円

1本1,204円

「木曽の華」は、長野名産の蕎麦と栗が合体したお菓子。販売している『御菓子処 大村屋』は、創業以来、そば饅頭をはじめ木曽の四季折々の銘菓を製造販売している老舗です。木曽名産のそば粉を皮だねにし、こしあん、大粒の栗を包んで蒸し上げてあり、特に秋の新そば粉の風味、新栗の風味を存分に楽しめるお菓子です。ちなみにこちらは、第22回全国菓子大博覧会において審査総長賞を受賞しています。

『御菓子処 大村屋』(木曽村)|栗子餅

186円

186円

「木曽の華」と同じく『御菓子処 大村屋』の「栗子餅」。砂糖と栗だけで炊き上げる純栗餡に、つきたての餅を包んだ素朴な味わいの木曽の郷土菓子。純栗を使った風味豊かな餡と、柔らかくもっちりしたお餅との贅沢なハーモニーが堪能できます。

『小布施堂』(小布施町)|栗むし羊羹

1つ950円

1つ950円

 小布施にある栗菓子専門店『小布施堂』は、小布施の栗の美味しさを引き出すことに徹底的にこだわっているお店です。秋に収穫された栗を、時間をかけずに素早く仕込むことにより、鮮度の良い状態で栗餡を作り、保存料や合成着色料は一切使っていません。この「栗むし羊羹」は、ごろりと3つの栗が閉じ込められた蒸し羊羹。栗の渋皮煮を加えてもっちりと仕上げた羊羹の部分が、柔らかくてみずみずしく、しっとりしているので、1人でペロリと1本食べられてしまう軽さも魅力です。

『松仙堂』(小布施町)|純栗ペースト

630円

630円

「純栗ペースト」は、常に入荷の問い合わせが殺到する人気商品。販売元の『松仙堂』のキャッチフレーズは“栗林の中の栗専門店”というわけで、とにかく栗愛がすごいです。特に「純栗ペースト」は、小布施の栗をだけを贅沢に使って煮潰したペーストです。パンに塗ってもよし、自宅で栗のスイーツを手作りする方にもオススメです。

『盛進堂製菓補』(須坂市)|栗中華

280円

280円

 TV番組『秘密のケンミンSHOW』でも紹介されてロングセラーの「栗中華」。“中華”と付いていますが、れっきとした和菓子です。どら焼きよりやや固めに焼いたしっとり生地の中に甘さ控えめな餡と、大きな栗が丸ごと1つ。甘さ控えめの餡が栗の味を引き立てています。食べごたえもあるどら焼きです。

・・・・・・・

 以上、10点の長野の旬の栗スイーツは、10月いっぱいまでだいたい揃っていますが、売り切れの可能性もアリ。早めに『銀座NAGANO』に今だけの美味しさをたくさん試して見てください。

(撮影・文◎土原亜子)

●SHOP INFO

銀座NAGANO 外観

店名:銀座NAGANO

住:東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル
TEL:03-6274-6015
営:10:30〜20:00
休:年末年始
https://www.ginza-nagano.jp/

関連記事(外部サイト)