密かなブーム!『成城石井』の「フランス風ミニドーナツ」3種類を食べ比べてみた

密かなブーム!『成城石井』の「フランス風ミニドーナツ」3種類を食べ比べてみた

食楽web

『成城石井』のスイーツの魅力は、本格的な味なのに専門店で買うよりも断然お安く買えるところ。チーズケーキや杏仁豆腐、コーヒーゼリーなども人気ですが、昨年より密かなブームになっているのが、フランスから直輸入している「フランス風ミニドーナツ」です。

「プレーン」299円、「ヘーゼルナッツクリーム」399円、「ホワイトココアクリーム」399円 各6個入り ※価格はすべて税抜

「プレーン」299円、「ヘーゼルナッツクリーム」399円、「ホワイトココアクリーム」399円 各6個入り ※価格はすべて税抜

 フランスでは「ベニエ」と呼ばれるポピュラーな揚げ菓子で、まん丸の一口サイズが特長です。フレーバーは「プレーン」、「ヘーゼルナッツクリーム」、「ホワイトココアクリーム」の3種類。そこで今回は、全商品を食べ比べてみました。

「フランス風ミニドーナツ」を食べ比べてみた!

 お皿に並べてみると、コロンとしたフォルムがなんとも可愛らしいですね。生地の食感はふんわりしていて、手作り感のある素朴な甘みに癒されます。

 日本でいうところの揚げパンのようなイメージで、どことなく懐かしさも感じられます。少し甘いものをつまみたいときにも丁度良いサイズ感で、コーヒーのおともにピッタリです。

「ヘーゼルナッツクリーム」は、中にチョコレートとヘーゼルナッツのペーストを合わせたクリームが詰まっていて、甘さも濃厚。レンジやトースターなどで少しだけ温めて食べると、よりトロッと口どけのよい食感になります。

「ホワイトココアクリーム」もしっかり甘みがあり、クリームもまろやか。ブラックコーヒーと合わせて食べると苦味と甘味のバランスが取れて、より美味しくいただけました。

 筆者は「プレーン」をリピートして購入しています。おやつタイムにはそのまま食べて、お酒と合わせる時はドーナツを半分に切って間にクリームチーズを挟んだり、生ハムや小さく焼いたハンバーグを挟んだりすると、フィンガーフードのようにも楽しめます。

 甘党なら生クリームをしぼって、今話題のマリトッツォ風にアレンジするのもおすすめですよ。ぜひお試しあれ。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

関連記事(外部サイト)

×