デカくて旨い! スシローの豪快すぎる「お持ち帰り丼」3選

デカくて旨い! スシローの豪快すぎる「お持ち帰り丼」3選

食楽web

 上質なネタとリーズナブルな価格で大人気の回転ずしチェーン『スシロー』では、ただ今7月28日の“土用の丑の日”に合わせたスペシャル持ち帰り限定メニュー「うな丼(シングル/ダブル/トリプル)」及び、新メニュー「10種の海鮮丼」を販売中。さらに7月21日からは「豪快!大とろ丼」の販売がスタートします。

 どれを食べても梅雨の蒸し暑さ&間もなく訪れる夏本番の酷暑をすいすいーと乗り切れる、ボリューム満点のてんこ盛り仕様! 気になるメニュー内容を詳しく紹介していきましょう。

「うな丼トリプル(15枚)」

シングル(うなぎ5枚)640円、ダブル(うなぎ10枚)1080円、トリプル(写真・うなぎ15枚)1520円 ※販売は8月1日まで

シングル(うなぎ5枚)640円、ダブル(うなぎ10枚)1080円、トリプル(写真・うなぎ15枚)1520円 ※販売は8月1日まで

 まずは現在提供中の2品から。夏バテ防止の大本命メニュー「うな丼」は、蒸し・白焼き・特製たれに4度くぐらせながら焼き上げた極上の活き〆うなぎを、分厚く切って丼に乗せた至高の一品。その日の気分とお腹の空き具合に合わせて、うなぎの枚数を5枚(シングル)、10枚(ダブル)、15枚(トリプル)の3種類からチョイスすることができます。

 注目はもちろん、うなぎがどどんと15枚乗った「うな丼トリプル」。食べても食べても立ちはだかる“美味しいうなぎの壁”をクリアすることで、ようやく丼内のしゃりに辿り着くという至高の瞬間は、これまで自らが刻んできた”土用の丑の日ヒストリー”に新たな金字塔を打ち立てること間違いなし!

「10種の海鮮丼」

690円

690円

「10種の海鮮丼」はデリバリー限定で販売していたメニューで、7月8日からはテイクアウトでのオーダーが可能に。まぐろ、びん長まぐろ、サーモン、焼きとろサーモン、穴子、かに本身、とびこ、ねぎまぐろ、いくら、甘えびの、新鮮なネタ全10種類(玉子を入れれば11種類)が一堂に会したバラエティ豊かな丼となっています。これでお値段は何と690円(税込)! 美味しいテイストと抜群のコスパを体感したら、何度でもオーダーしたくなってしまう魅惑の一杯です。

「豪快!大とろ丼」

1410円 ※7月21日より

1410円 ※7月21日より

 最後は7月21日に販売がスタートする「豪快!大とろ丼」。脂がたっぷり乗った大とろ(8枚)! にいくらが添えられるという、贅沢にも程がある豪華な一杯です。美味しい大とろだけを心行くまで堪能してみたい方にとって、まさに夢が現実となる最高のメニュー。ぜひ存分にご堪能ください!

 今回紹介した3つのメニューは、テイクアウトに加えてデリバリーサービスの利用も可能です。この機会に、おうちでじっくり『スシロー』渾身の絶品丼を味わってみてはいかがでしょうか。

●DATA

スシロー 期間限定&お持ち帰り限定メニュー

期間:2021年7月8日(木)〜
提供店舗:全国の『スシロー』
https://www.akindo-sushiro.co.jp/
※「うな丼」は8月1日(日)まで販売
※「豪快!大とろ丼」は7月21日(水)より販売
※イートインでの販売はありません
※価格は全て税込

関連記事(外部サイト)