大阪名物 “出し巻玉子”が旨すぎる! スーパー『コーヨー』で見つけた「出し巻き惣菜」3選

大阪名物 “出し巻玉子”が旨すぎる! スーパー『コーヨー』で見つけた「出し巻き惣菜」3選

「京風出し巻玉子のお弁当」278円(税込) | 食楽web

 もはや大阪の名物といっても過言ではない「出し巻玉子」。先日、『一富士食堂』の絶品すぎる「だし巻き定食」をいただいた矢先、関西のみで展開するスーパーマーケット『KOHYO(コーヨー)』南森町店の惣菜コーナーにて、数々の出し巻玉子の惣菜を見つけ、思わず小躍りしてしまいました。

 出し巻玉子単品から変わり種まで、実に豊富なラインナップが揃っているのです。しかも、ボリュームがすごい! そこで今回は、気になる出し巻玉子3商品を食べ比べしてみました。

バンズからあふれ出る! 「手作りだし巻バーガー」

267円(税込)

267円(税込)

 まず目を引いたのが、パンコーナーの横に積み上げられた「手作りだし巻バーガー」。バンズからは大ぶりの出し巻玉子があふれ出ています。他の具材は一切なく、出し巻玉子一本勝負なバーガー。これは関西人として試したい商品です。

大きな出し巻玉子が圧巻!

 一口頬張ってみると、出し巻玉子の出汁がジュワッと広がります。甘さやしょっぱさもない、シンプルな関西風出汁の味付けで、ふわふわな食感も手作り感満載。バンズのふんわり具合によく合い、惣菜パンにありがちなパサパサ感はありませんでした。

辛子マヨネーズがアクセント!

辛子マヨネーズがアクセント!

 3口程度食べると、辛子マヨネーズとの組み合わせが楽しめます。ピリッとした辛子がアクセントになって、バーガーらしい味わいに変化するので、最後まで飽きずに食べられました。

 見た目のパンチが強く、興味津々な「だし巻バーガー」でしたが、シンプルな味にほっこり。ふんわり食感もたまらないクセになる美味しさでした!

明太子が絶妙に絡む「明太だし玉子おにぎり」

162円(税込)

162円(税込)

 おにぎりコーナーにはきれいな三角おにぎりのほかに、手作り感満載の大きなおにぎりがありました。その中で発見したのが、「明太だし玉子」。おにぎりの頂上から見える出し巻玉子に思わず手が伸びます。

 市販で販売されているおにぎりの多くは中央に具が入っていますが、このおにぎりは1口目からたっぷりの具を味わうことができます。もちろん、出し巻玉子は関西ならではのお味。明太子が絡み、ものすごくご飯に合います。ラップをしていても出し巻玉子がほんのり香り、手作りの良さを感じます。

 ご飯もふっくらと握られていて、おにぎり好きの筆者にはすべてが絶妙でした。

「京風出し巻玉子のお弁当」、このシンプルさがたまらない!

278円(税込)

278円(税込)

 出し巻玉子とおにぎりがセットになったのが、「京風出し巻玉子のお弁当」。ツヤツヤでふんわり感が見た目からも伝わってくる出し巻玉子は、やはりうす味。厚みもしっかりあって、やはり関西人としてはついつい買ってしまいます。

 この厚みとふんわり感を感じる見た目。出し巻玉子はやっぱり、厚みとふんわり感が大事だと改めて感じました。うす味の出汁ですが、なぜかご飯と一緒に食べたくなってしまう味わい。具が入っていないボリューム満点のおにぎりが付いていて、このシンプルさに出し巻玉子の美味しさが加速します。

 昼食や朝食にもぴったりのお弁当は、すでに何度もリピート! スーパーなどで手に入る関西名物の出し巻玉子惣菜たち、是非見つけたら手にとってみてください。

(撮影・文◎道面 梓)

●SHOP DATA

店舗名:KOHYO 南森町店

住:大阪府大阪市北区天神橋2-3-16
TEL:06-6351-5040
https://www.kohyo.co.jp/stores/

関連記事(外部サイト)