宇治の老舗製茶問屋が手がける抹茶カフェ『アトリエ マッチャ』が人形町に誕生! 早速行ってきた

京都宇治の老舗製茶問屋が手掛ける抹茶カフェが人形町に誕生。濃厚な抹茶ドリンクやスイーツを堪能してきた

食楽web

 日本ではコンビニ、スーパーでも手軽に楽しめる、抹茶フレーバーのドリンクやスイーツ。海外でも抹茶ブームで、世界中で人気が高まっているのは周知の通りです。しかし、意外と日本で本格的な抹茶を楽しめるお店は少ないと思いませんか?

 しかしご安心を。この8月に、京都宇治の老舗製茶問屋「山政小山園」によるプレミアム抹茶カフェ『ATELIER MATCHA(アトリエ マッチャ)』が東京・人形町にオープンしたんです。抹茶好きの人はもちろん、普段は抹茶に親しみがないという人まで、誰もがカジュアルに抹茶を楽しめるとのこと。

 今回は、普段ほとんど抹茶とは無縁な筆者が、実際に行ってみたので、その魅力をご紹介します。

茶道で使われる京都の高級抹茶を使用

電動茶筅を使って抹茶を点てるメニューも

電動茶筅を使って抹茶を点てるメニューも

 前述の通り、『ATELIER MATCHA』では、茶の栽培から挽き上げまで、一貫した抹茶の製造を行う創業160年の「山政小山園」だからこそできる、抹茶専門のカフェ。本格抹茶をカジュアルに楽しむ「Matcha のサードウェーブ」をコンセプトにしており、抹茶本来の味や香りをカジュアルに楽しむ新しい抹茶体験ができます。

 抹茶の種類は、「山政小山園」の看板銘柄「小倉山」「天王山」などを使用。手摘みの一番茶を主な原料茶葉としたもので、本格的なお茶会でも使われる逸品です。そんな高級抹茶を電動茶筅で点てて提供するなど、各所にこだわりが感じられます。

抹茶のほろ苦さがポイント! 大人な「MATCHA ショット」

「MATCHA ショット(エスプレッソスタイル)」(220円)。ショットグラスで鮮やかな抹茶の色が楽しめる

「MATCHA ショット(エスプレッソスタイル)」(220円)。ショットグラスで鮮やかな抹茶の色が楽しめる

 ドリンクは、大きく分けて「ストレートMATCHA ドリンク」と「ごちそうMATCHA ドリンク」の2つのカテゴリがラインナップ。まずは、プレミアム抹茶のおいしさをシンプルに楽しめる「ストレートMATCHA ドリンク」からいただいてみます。抹茶をエスプレッソのようにして飲むひと品です。

 ひと口飲めば、抹茶の苦みや旨みが口に広がり、抹茶の濃厚な味わいが十分に楽しめます。甘さはなく、クリーミー。大人テイストな仕上がり。ストレート抹茶には、抹茶の健康成分であるカテキンやテアニンが多く含まれているので、リフレッシュしたいときや作業のお供にもよさそうです。

ミルクと抹茶のバランスが絶妙な「MATCHA ラテ」

「MATCHA ラテ」(330円)。ミルクと抹茶の2層で、見た目もおしゃれ

「MATCHA ラテ」(330円)。ミルクと抹茶の2層で、見た目もおしゃれ

 続いては抹茶ラテ。インスタントや市販のものもあるほど巷で人気の高いドリンクですが、同店の手にかかると、これまた極上の抹茶ドリンクに変身。濃厚なミルクが抹茶をマイルドに引き立て、抹茶の美味しさもしっかり感じられる贅沢なドリンクに仕上がっています。ほどよい甘さで、暑い時期にごくごく飲みたくなります。

夏にぴったり! 抹茶ゼリー×サイダーの組み合わせで涼やかに

「MATCHA ゼリーサイダー」(660円)。さっぱりしていて飲みやすい

「MATCHA ゼリーサイダー」(660円)。さっぱりしていて飲みやすい

 こちらは「ごちそうMATCHA ドリンク」カテゴリの中の、「MATCHA ゼリーサイダー」です。抹茶とサイダーの組み合わせはけっこう珍しいと思いますが、少し甘さのある抹茶ゼリーとレモンの風味、サイダーの炭酸が一体となり、爽やかな仕上がりになっています。抹茶ゼリーを潰しながら飲んで、食感を楽しみましょう。

弾力あるわらび餅のとりこに! 追い抹茶もできるモダンなしるこ

「MATCHA わらび餅しるこ」(748円)。甘さを少し押さえたいときには、抹茶ショットで抹茶のうまみや苦みを足せる

「MATCHA わらび餅しるこ」(748円)。甘さを少し押さえたいときには、抹茶ショットで抹茶のうまみや苦みを足せる

 こちらはおやつ時にぴったりな「MATCHA わらび餅しるこ」。上にはホイップクリームとつぶあん、下にはわらび餅が入っています。中間にはシャリシャリとした食感の練乳ミルク氷が入っていて、どこか懐かしい甘さ。もちもちしたわらび餅は口当たりのいいなめらかさで、牛乳と抹茶とも相性バツグン。抹茶ショットが付いてくるので、お好みで追い抹茶もOKです。

抹茶テリーヌのしっとりなめらか食感にびっくり

「至高のMATCHA テリーヌ」(660円)。プレゼントや手土産にもぴったり

「至高のMATCHA テリーヌ」(660円)。プレゼントや手土産にもぴったり

 スイーツメニューでは、都内に数店舗構える、ケーキや焼き菓子が大人気の『トシヨロイヅカ』が手掛ける「至高のMATCHA テリーヌ」がイチオシ。このお店のみの数量限定商品です。テリーヌの一部にやさしい甘みの栗ペーストが配合されており、舌触りが最高で、濃厚な抹茶の味わいとともに、なめらかに口の中で溶けていきます。

 普段は抹茶系のドリンクを積極的に選ばない筆者ですが、一番気に入ったのは「至高のMATCHA テリーヌ」でした。ほどよい甘さでくどくなく、しっとり溶ける食感にびっくりしました。

 抹茶ドリンク、スイーツともにテイクアウト可能なので、気軽に立ち寄れます。季節限定のドリンクなど新メニューもこれから登場するので、ぜひ訪れてみてください。

●SHOP INFO

ATELIER MATCHA外観

店名:ATELIER MATCHA

住:東京都中央区日本橋人形町1-5-8
TEL:03-3667-7277
営:8:00~19:00(18:30LO)
休:火曜
https://ateliermatcha.com/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?