無限に酒が進む! 無印良品「大きいままの焼きチーズ」が濃厚でウマすぎる

無限に酒が進む! 無印良品「大きいままの焼きチーズ」が濃厚でウマすぎる

食楽web

『無印良品』の大ヒットおつまみ「不揃いひとくち焼きチーズ」。実は今、こちらをカットする前の商品「大袋 大きいままの焼きチーズ 」が店舗限定、不定期販売で登場しているのをご存知でしょうか? 今回、『無印良品』のオンラインストアで発見したので、早速購入して味わってみました。

「大袋 大きいままの焼きチーズ 」を食べてみた!

499円(税込)

499円(税込)

 ネーミングの通りの大きさ! 2つに切った板海苔と同じくらいのサイズです。北海道産チェダーチーズ69%を使い、薄い魚肉シートの上に乗せて焼き上げています。ちなみに製造元は筆者の地元・函館でした。一気に期待度アップ!

 濃厚なチェダーチーズの香りと、しょっぱめの味がたまりません! 噛んでいくと徐々に魚肉の味もきいてきて、おつまみとしてのバランスも良し。イメージ的には“チータラ”の高級版といったところでしょうか。素材の良さもあり、しっかり作り込んだ味です。

250円(税込)

250円(税込)

 ちなみに「不揃いひとくち焼きチーズ」は37gですが、「大きいままの焼きチーズ」は106gあり、後者の方がお得感もありますね。また,、好みの大きさにカットして食べられますので、同じ商品なのに味の感じ方にも違いが出ました。

 ただ、最初から切れていますし、食べきりサイズという簡便性を優先するなら、「不揃いひとくち焼きチーズ」に軍配が上がるでしょう。

 もし余力があれば、「大きいままの焼きチーズ」をフライパンやトースターで炙ってから食べてみてください。焼いたことにより、よりチーズがトロッとして、風味もアップ! 魚肉のシートも香ばしくなります。

 食べてすぐ、何個かまとめ買いすればよかったなと後悔する美味しさでした。気になる方はぜひ、オンラインストをのぞいてみてください。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

関連記事(外部サイト)