かっぱ寿司に『吉祥寺 武蔵家』監修の「家系油そば」が登場!

かっぱ寿司に『吉祥寺 武蔵家』監修の「家系油そば」が登場!

食楽web

『かっぱ寿司』では2018年から本格ラーメンシリーズがスタートし、有名店とコラボレーションした本格的なラーメンもウリにしています。500円前後で販売し、累計販売数が1000万食(※2021年9月時点)を突破するほど!

 中でも一番の売り上げを誇るのが家系ラーメンの『吉祥寺 武蔵家』。この武蔵家が監修した「自分でまぜる 家系油そば」が現在、かっぱ寿司全店にて販売されています。『吉祥寺 武蔵家』と言えば、横浜家系の中でも屈指の人気で、豚骨と鶏ガラをベースに醤油と鶏油を合わせた濃厚スープと、存在感のある中太平打ちが特徴です。

 味はさながら家系を思わせる濃厚テイスト。トッピングは海苔、ほうれん草、チャーシューと、家系らしさが出ています。最大の特徴は店内で揚げたての天ばら! サクサクの食感と塩気がアクセントになっています。

 こうも濃厚ならば、武蔵家が手がけるシメの「追いしゃり」110円もマスト。酢飯を濃厚タレと合わせているので、独特のさっぱり感がクセになります。「自分でまぜる 家系油そば」は期間限定、数量限定になっていますので、ぜひこの機会に味わってみてください。

関連記事(外部サイト)