途中下車してでも挑戦したい! 京王線沿線のウマすぎる「デカ盛りグルメ」5選

途中下車してでも挑戦したい! 京王線沿線のウマすぎる「デカ盛りグルメ」5選

食楽web

 新宿駅から京王八王子まで、東西を結ぶ京王線。特急に準特急に急行に区間急行に快速にと、乗り慣れないと、何がどこの駅に着いて、どれが早いの〜っ!? と混乱する電車でもあったりします。

 しかし、一度京王線沿いに住んだら離れられなくなると噂があるほど、愛される路線でもある京王線。今回は途中下車して寄りたくなる、絶品デカ盛り料理5つを紹介します!

【幡ヶ谷駅】1.3kg超!『らーめん たけ虎』の「大判ぜんぶのせ」

「大判ぜんぶのせ」1680円。チャーシューもすごいがネギの山もすごい!

「大判ぜんぶのせ」1680円。チャーシューもすごいがネギの山もすごい!

 チャーシューがどんぶりを覆う、インパクトのあるビジュアルなのが『らーめん たけ虎』の「大判全部のせ」(1680円)。チャーシューは買い付けた豚によっても変わり、この日はモモ、バラ、肩ロース、リブロース、この4種にヒレを合わせたチャーシューのフレークが一堂に。実は20年前からやっているメニューで、先代の店主がお客様を喜ばせたいと始めたそうです。

 計測すると、直径約18cmの丼に、高さ約17cm、重さは1327g(器の重さを除く)。中央に乗っている具は、チャーシューのフレーク、北海道産の真昆布の発芽したての芽、通称「よろこんぶ」、卵の「うま玉」、手羽元をかえしに漬け込んで揚げた「うま鶏」、奈良県産の山盛りのネギ、もやしなどもあり、とっても華やかです。

 麺は中細のストレート麺。チャーシューともスープとも相性のいいバイプレイヤー、といった感じ。普段は主役、または準主役級ですが、このラーメンに関しては主役はチャーシュー! チャーシューとスープ、具材の美味しさを麺が引き立てる印象です。

「大判ぜんぶのせ」は数量限定メニューですが、その数量は日によって変動あり。豚一頭買い、そして無添加無着色、国産食材で作るラーメンは、子供から年配者まで世代を超えた人気の一杯です。

→もっと詳しく知りたい人はこちら!(過去の紹介記事)

●SHOP INFO

らーめん たけ虎外観

店名:らーめん たけ虎

住:東京都渋谷区幡ケ谷1-32-1 1F
TEL:03-3465-6372
営:11:00〜15:00、18:00〜22:00(各30分前L.O.)
休:日曜、祝日(不定休あり)

【下高井戸駅】約1.2kg!『どどん』の「ブッチャー2号丼のWどどん盛」

「ブッチャー2号丼」のWどどん盛2600円。そもそもブッチャー丼があっての2号丼だったりします

「ブッチャー2号丼」のWどどん盛2600円。そもそもブッチャー丼があっての2号丼だったりします

 カツ丼、ネバ豚丼など「多技の豚」に、「ブッチャー丼」、「ボブサッ丼」など「伝説の牛」、「ネギトロ丼」、「海鮮三昧丼」など「海の刺客」といった、独創的なネーミングの丼が約30種もある下高井戸の『どどん』。普通盛、大盛、どどん盛、Wどどん盛の4サイズから量を選べます。

「ブッチャー2号丼」は、牛肉、そして大根おろしと万能ネギがかかったもの。味噌汁付きです。Wどどん盛(2600円)を計測すると、直径約24cmの器に、高さ約12cm。重さは1190g(器の重さを除く)。公式にはゴハン900g、焼く前のお肉が400gなので、なるほどの約1.2kg。卓上には醤油、七味などがあり、味変も可能。さらにどどん盛、Wどどん盛を注文した場合、納豆、生卵、冷奴いずれか1品がサービスで付いてきます。

 ちなみに、どどん盛やWどどん盛でオーダーした場合、食べ残しおよび40分程度で完食不可能な場合は罰金300円。逆に、短時間(30分前後)で完食するとサービス券がもらえます。なので、初めて食べにきた人は、まずは普通盛から注文を。と言っても普通盛でゴハン400gなので、他店の大盛りサイズだと思ってください。

→もっと詳しく知りたい人はこちら!(過去の紹介記事)

●SHOP INFO

どどん外観

店名:どどん

住:東京都世田谷区赤堤4丁目45-12 2F
TEL:03-3325-2600
営:11:30〜14:30頃、17:00〜ゴハン完売まで(22:00頃)
休:不定休

【西調布駅】約1.7kg!『お好み焼きTOMOTOMO』の「デカ盛りお好み焼き」

「デカ盛り(お母さんのお好み焼き3段)」2200円。踊る鰹節、そしてソースの濃厚な香り!

「デカ盛り(お母さんのお好み焼き3段)」2200円。踊る鰹節、そしてソースの濃厚な香り!

 密度が高くてお腹の中で膨れること確実な、お好み焼きのデカ盛り。西調布駅から出てすぐにある『お好み焼きTOMOTOMO』にある「デカ盛り(お母さんのお好み焼き3段)」(2200円)です。チャレンジメニューとメニューに書かれていますが、時間制限やペナルティなどはありません。

 3段重ねのお好み焼きを計測すると、1枚の直径は約19cm。3段重ねで高さ約12cm、重さは1655g(器の重さを除く)。ソースやマヨ含むお好み焼き1枚が約550g前後。中を割ってみるとキャベツ多め。イカやエビなどの魚介類に、ネギ、豚バラ肉。一番の特徴は生地の中にたっぷり大和芋が入っていることです。軽やかだけれどみっちり、むっちり!

 見た目はパンケーキを重ねたみたいですが、重さというか密度? が全然違う。1枚の食べ応えがすごい。もし胃袋の容量が果てしない大きさだったら、1枚につきビール1杯は余裕でいける気がします。ちなみにお好み焼き3枚の中身はいずれも同じなので、最初はそのまま、途中でマヨネーズやケチャップなどで味変するのがオススメです。

→もっと詳しく知りたい人はこちら!(過去の紹介記事)

●SHOP INFO

お好み焼きTOMOTOMO外観

店名:お好み焼きTOMOTOMO

住:東京都調布市上石原1-39-4 2F
TEL:042-426-7255
営:16:00〜24:00(L.O.23:00)
休:なし

【府中駅】約1.8kg!『麺創研 紅』の「紅らーめん メガ盛り」

「紅らーめん」840円に+メガ盛り300円で1240円。高さは約20cm。テンションがあがる高さです

「紅らーめん」840円に+メガ盛り300円で1240円。高さは約20cm。テンションがあがる高さです

 京王線府中駅から外に出てすぐの場所にある『麺創研 紅』。7種類の極太乱切り麺、そして並からメガ盛りまで、5つのボリュームから選ぶことができます。「紅らーめん メガ盛り」は公式には麺330g、豚肉160g以上、野菜は750g以上。実際に計測したところ、高さは約20cmで重さは1795g(器の重さを除く)。ほぼ1.8kg! 

 スープのダシは豚骨と鶏ガラ、そして味噌ダレ。具はモヤシ、キャベツと豚バラ肉で、オレンジ色に見えるのは、ニンニクと揚げネギ入りのラー油。麺は国産小麦のみを独自に配合した自家製麺です。

 7種の太さの乱切り麺は、太さの違いで異なる食感を生み出し、他にはない食べごたえに。こってりスパイシーな美味しさだけれど、野菜たっぷりなので、ヘルシー感もあり、罪悪感低め。濃厚な旨みを最後まで味わうなら、シメに白飯100円をプラスして、リゾット風に味わうのもおすすめです。ただし胃袋に余裕があればですが。

→もっと詳しく知りたい人はこちら!(過去の紹介記事)

●SHOP INFO

麺創研 紅(くれない)外観

店名:麺創研 紅(くれない)

住:東京都府中市宮町1-100 ル・シーニュ1F
TEL:042-361-7792
営:11:00〜22:30(L.O.) ※変動する可能あり
休:なし

【高幡不動駅】約0.8kg!『四八天丼』の「至福の海老天丼(特盛)」

「至福の海老天丼」1200円+特盛150円。味噌汁付き。紅ショウガはセルフトッピング

「至福の海老天丼」1200円+特盛150円。味噌汁付き。紅ショウガはセルフトッピング

 高幡不動尊の総門から目と鼻の先にある天丼の店『四八天丼』。その名も「至福の海老天丼」(1200円 ※特盛は+150円)は、ブラックタイガーのエビ天が5本、支えあうように立った高さのある丼。計測すると、直径15cmの丼に、エビ天は尻尾までの長さが約18cm、衣をまとった直径は約3cm。重さは801g(器の重さを除く)。味噌汁は195gなので、合わせて約1kg、というボリュームです。

 タレは毎朝作って足している甘辛だれ、揚げたての海老天はもちろん、外サクサクの中フワフワ。卓上には塩、唐辛子、タレが置いてあるので、味変も可能です。最初は「味彩天丼」(1000円)とともに、正月限定の豪華丼だったそうですが、好評だったのでレギュラーメニューに昇格した「至福の海老天丼」。実は裏メニューでマヨネーズもかけてもらえます。1本目のエビ天はそのまま、2本目以降は卓上の調味料、最後にマヨネーズがけで濃厚まろやかにシメるのもおすすめです。

→もっと詳しく知りたい人はこちら!(過去の紹介記事)

●SHOP INFO

四八天丼 (よんぱちてんどん)外観

店名:四八天丼 (よんぱちてんどん)

住:東京都日野市高幡149
TEL:042-592-4061
営:11:00〜19:30、日曜11:00〜16:30(L.O.各30分前)
休:なし

・・・・・・・・・

 今回紹介した5つの他にも、デカ盛りの街として有名な調布や新宿、京王八王子などにもデカ盛りの店は色々。ぜひ京王線に乗ったら、途中下車してデカ盛り料理を楽しんでください!

(撮影◎小嶋裕 再編集◎いしざわりかこ)

※営業時間や値段は取材時のものになります。メニューや値段、営業時間は変更する場合があります。

関連記事(外部サイト)