こんな可愛いすぎるオムライスも! 悶絶級の卵料理が作れるダイソーの超人気「たまごグッズ」3選

こんな可愛いすぎるオムライスも! 悶絶級の卵料理が作れるダイソーの超人気「たまごグッズ」3選

食楽web

 和洋中、どのジャンルの料理にも欠かせず、おかずにもおやつにもなる万能食材の卵。

 使い勝手が良く栄養価も高い卵は、朝は目玉焼き、お弁当には卵焼きや茹で卵、夜はオムライスと1日を通して大活躍してくれます。

 そんな卵料理を、いつもよりもっと楽しい気分で食べられるグッズを『ダイソー』で発見したのでご紹介しましょう。

置くだけでミッキーが現れる!「目玉焼き型」

110円(税込)

110円(税込)

 こちらはいろいろな形の目玉焼きが作れる「目玉焼き型」。私はミッキー型を購入しましたが、その他にもハート型などいくつか種類がありました。

 作り方は、とっても簡単。フライパンに目玉焼き型をおいて、そこに卵を割り入れるだけ。

 左側に持ち手があるので起こしておきます。型を外す時やフライパンから取り出す時に、この持ち手を持てば火傷の心配がありません。ダイソーの調理アイテムは、こういった優しい気遣いがあるので好きです。

 好きな焼き加減になったら、あとは形から外してお皿に移せば完成!

 ちゃんとミッキーの形になっていてテンションが上がります。同じ目玉焼きでも、いつもより美味しく感じるのが不思議。やっぱり料理は舌だけではなく、目でも味わうものですね。

 型に卵がくっついて形が崩れることを心配していましたが、拍子抜けするほど簡単に外れました。目玉焼きだけじゃなく、パンケーキを焼くときなどにも使えるのが高ポイントです。

お弁当にぴったり! 入れて待つだけの「ゆでたまごっこ」

110円(税込)

110円(税込)

 放置するだけでキャラゆで卵が作れる「ゆでたまごっこ」は、ダイソーの人気商品です。作り方はいたってシンプル。茹でたての卵を温かいうちにこのケースに入れて閉じます。

 しっかり閉じたら、ケースごと冷水に浸けて10分放置すれば完成。ドキドキしながら蓋を開けてみると、本当にドラえもんの顔になっていました!

 裏面も同じようにドラえもんがいます。私はMサイズの卵で作ったのですが、Lサイズの卵を使うともっとはっきりした型が取れるようです。

 お弁当に入れるとそれだけで華やかになりそう。ドラミちゃん型もあるのですが、3店舗回って全部品切れ中でした。

こんなに可愛いオムライス見たことない!「わくわくオムライス」

卵白と黄身を分けるセパレーター、ミニボウル、3種類の型抜きのセット。110円(税込)

卵白と黄身を分けるセパレーター、ミニボウル、3種類の型抜きのセット。110円(税込)

 こちらは筆者が特に気に入っている、とっても可愛いオムライスが作れるアイテム。上記2商品に比べると少し手間はかかりますが、それ以上に食べる時に楽しい気分を味わえますよ。

 まずは卵を2個用意し、1つは自分で用意した容器に、もう1つはミニボウルをセットしたセパレーターに割り入れます。セパレーターに残った黄身は、前者の容器に入れます。

卵1個分の卵白と、卵1個+黄身に分かれる

卵1個分の卵白と、卵1個+黄身に分かれる

 黄身が入った容器に片栗粉大さじ1/2を入れてよく溶き、通常のオムライスと同じようにフライパンで焼きます。

 ある程度焼けたら、卵を一旦フライパンから降ろし、好きな型で型抜きしましょう。

 型抜きが終わったら、弱火にかけたフライパンに卵を戻し、型を抜いた全ての部分に先ほど分けた卵白を流し入れます。

 油断すると卵白がドバッと入って、型から溢れてしまうことがあるので慎重に。卵白に火が通ったらケチャップライスに被せて、形を整えれば出来上がり!

 スター模様のオムライスがお目見え。自画自賛ですが、こんなに可愛いオムライスはお店でもなかなか見かけません。型抜きした卵も飾りに使えて無駄なし! お子さんも大喜びです。

 デコ弁や、ちょっと特別な日の食卓にぴったり。ハート模様と花柄模様もとっても可愛いですよ。

 いつもの卵料理がグッと可愛くなって、食べるのが楽しくなる『ダイソー』の「たまごグッズ」。たった110円で食卓に笑顔が溢れるとっても優秀な商品でした。毎日の卵料理にマンネリを感じている方、お子さんがいるご家庭におすすめです。

(撮影・文◎佐々木 舞)

●著者プロフィール

佐々木 舞
「美味しい」を求め、毎月お給料の半分以上が食費に消える元グルメリポーターのwebライター。美味しいモノがあると聞けば躊躇なく国境も越える食マニアで、これまで食べ歩きした国は60カ国以上。日本のご飯が世界で一番好き。そんな私が見つけた絶品グルメをご紹介します。

関連記事(外部サイト)