高級食パンがスイーツに変身! 高級食パンで作る「バレンタイン食パン」アレンジレシピ3選

高級食パンがスイーツに変身! 高級食パンで作る「バレンタイン食パン」アレンジレシピ3選

食楽web

 正月に続く今年2回目の一大イベント、バレンタインデーを迎えました。今回はそんな聖なる日を例年以上に楽しくする、スペシャルな食パンアレンジレシピをご紹介。東京・銀座にお店を構える人気高級食パン専門店『銀座に志かわ』が提案する極上のお手製スイーツメニューで、人生で五指に入るような最良の日となった方はもちろんのこと、普段と特に代わり映えのしない“2月の14日目でした”というスイーツ好きな方も、まるっと優しい気持ちに包まれてみてはいかが?

「ミニキャンドルケーキ」のレシピ

 まずは1品目「ミニキャンドルケーキ」のレシピから。薄く伸ばした食パンをミニロールケーキのスポンジ生地に見立ててバナナを巻き、生クリームといちごを乗せて仕上げるお手軽スイーツです。

材料(2本分)

・水にこだわる高級食パン……8枚切りを 1 枚
・いちご……1個
・バナナ……1/2本
・(A)生クリーム……20ml
・(A)グラニュー糖……2g

作り方

1.食パンを8 枚切りにスライスし、耳を落とします。それをラップの上に置き、めん棒で伸ばします。

2.1/2 にカットしたバナナを置き、ラップごと巻いて、冷蔵庫で 15 分冷やします。

3.ボウルに(A)を入れ、なめらかになるまで混ぜます。

4.冷蔵庫からバナナを巻いた食パンを取り出し、半分にカット。その上に生クリームを大さじ 1.5 杯のせ、最後にいちごを 1 個トッピングしたら完成。

「とろけるホワイトチョコレートといちごのホットサンド」のレシピ

 2品目は「とろけるホワイトチョコレートといちごのホットサンド」。こちらは大ブレイク中のホットサンドメーカーを使って作るアツアツのスイーツで、溢れ出すホワイトチョコレートといちごの甘酸っぱさ、食パンの風味と美味しさが絶妙にマッチします。

材料(2人分)

・水にこだわる高級食パン……6枚切りを2枚
・いちご……4粒
・ホワイトチョコレート(板)……1枚

作り方

1.4粒を縦半分にカットしたいちごを、6枚切りの厚さにカットした食パンの上に斜め一列に並べます。

2.食パンの中心に1/2にカットしたホワイトチョコレートを2枚重ねます。

3.もう一枚の食パンで挟んだらホットサンドメーカーに入れ、焼き目が付くまで焼きます。

4.焼き上がった食パンを対角線上にカットすれば完成。

「ラズベリーハートとクリームチーズ」のレシピ

 3品目は見た目にカワイイ「ラズベリーハートとクリームチーズ」。なめらかなクリームチーズとハート型に仕上げたラズベリーパウダーの甘酸っぱさ、「水にこだわる高級食パン」のほのかな甘さと、全てがピッタリとマッチする絶品レンジメニューです。

材料(1人分)

・水にこだわる高級食パン……5枚切りを1枚
・ラズベリーパウダー……大さじ2杯
・クリームチーズ……小さじ4
・はちみつ……大さじ1

作り方

1.クリームチーズとはちみつを混ぜ合わせ、5枚切りの厚さにカットした食パンに塗ります。

2.あらかじめ作っておいた「ハート型」を食パンの上に重ね、ラズベリーパウダーを満遍なく振りかけたらできあがり。

※「ハート型」の作り方
食パンサイズ(11×11cm)の透明なクリアファイルの上に油性ペンでハート柄を描き、ハートの部分をカッターで切り抜いたら完成。

「水にこだわる高級食パン」1本(2斤)864円(税込)

「水にこだわる高級食パン」1本(2斤)864円(税込)

 今回のレシピを公開した『銀座に志かわ』は、2018年9月の「銀座本店」オープンを皮切りに全国で122店舗(2022年2月現在)を展開。看板商品にして食パンメニューにも用いられている「水にこだわる高級食パン」と、パン生地にたっぷりの粒あんをブレンドした「水にこだわる高級あん食パン」(1斤950円/税込)を求めて、連日多くのお客さんが行列を作る大盛況ぶりを見せています。

 どちらの食パンも生でそのまま食べてよし、軽くトーストしていただいてもよし、もちろんバレンタインメニューでアレンジして味わってみるのもまたよしと、至高の美味しさを楽しめる絶品の仕様となっています。店舗への電話予約や公式サイトからのWEB予約(どちらも店舗での受け取りのみ)で確実に入手することができますので、この機会に味わってみてはいかがでしょうか。

●DATA

銀座に志かわ 銀座本店

住:東京都中央区銀座1-27-12 キャビネットビル1F
営:10:00〜18:00(売り切れ次第閉店)
休:不定休
https://www.ginza-nishikawa.co.jp/

関連記事(外部サイト)