新年の「おもたせ」はこれで決まり! 2019年の干支「亥」デザインの迎春みやげ8選

新年の「おもたせ」はこれで決まり! 2019年の干支「亥」デザインの迎春みやげ8選

食楽web

 新年の挨拶で帰省や親しい方へ訪問する際に手渡したい迎春みやげ。多くの店から様々な正月用の菓子が販売されていて、さてどれを選んだらよいものか、お悩みの方も多いのでは? そこで、大丸東京店で販売中の2019年の干支「亥」をモチーフにしたオススメの和洋菓子8点をご紹介します!

『船橋屋』|干支最中(亥)

12枚6組1,850円

12枚6組1,850円

 創業1805年、江戸時代から続く老舗『船橋屋』の限定商品が、こちらの「干支最中」。国産100%のもち米から作った最中皮と、北海道の大粒大納言のあんこを手詰めしてあり、新鮮な風味のまま味わえます。愛らしいウリ坊をかたどった最中を、新年のはじめにパリッとご賞味下さい。

『両口屋是清』|干支羊羹(亥)

半棹918円

半棹918円

 創業380年以上もの間、名古屋で和菓子一筋を貫いてきた有名和菓子舗『両口屋是清』。明るい光の中、草原を猪突猛進する親子の猪をモチーフにしてあります。愛らしく、新年から笑顔になれるかわいい羊羹です。

『銀座あけぼの』|2019餅

6枚入1,080円

6枚入1,080円

 餅米の最高峰と言われる宮城県産みやこがねもち米を使用し、7〜14日もかけて丁寧にやきあげる、あけぼののおかき。パッケージは紅白に二羽の鶴が描かれており、お年賀にふさわしいデザインです。中には「2019」や松をかたどったおめでたいおかきが入っています。

『とらや』|干支パッケージ小形羊羹

12本入3,240円

12本入3,240円

 和菓子界でもつとに有名な老舗『とらや』からは、食べやすい小形羊羹「夜の梅」「おもかげ」「新緑」の三種に亥の絵柄をほどこした限定パッケージがお目見えに。看板商品でもある羊羹は、安定感のあるお正月のお土産になりそうです。

『ヨックモック』|シガール

20本入1,458円

20本入1,458円

 老若男女問わず大人気のおなじみヨックモックの「シガール」の迎春バージョン。お正月らしく紅白の2色使いで猪が描かれています。バターの風味が優しく、さくさくっとあっという間に何本も食べられるシガールは、もはや何も語ることのない名作です。

『赤坂柿山』|招福多福

5袋入864円

5袋入864円

 おかきの主役である米の“香り”と“旨み”を感じてもらえるようにこだわって丁寧に作られる『赤坂柿山』のおかき。干支ダルマをあしらった可愛い箱には、鶴亀せんべいやぽち袋に入った「ぽちおかき」など縁起尽くしのおかきが詰まっています。

『叶匠壽庵』|七福神

7個入2,700円

7個入2,700円

 自社農園を持ち、各産地の生産者と一緒に吟味を重ねた素材にこだわる『叶匠壽庵』。宝船のパッケージに、七福神を見立てた「鯛」、「蓮根」、「栗納豆」、「黒豆納豆」、「せんべい」、「鈴」、「柚子」の七種の年賀菓子が詰め合わされた、まさに至極のおもたせ。

『麻布かりんと』|迎春キューブギフト

4個入1,200円

4個入1,200円

 麻布十番に店をかまえる『麻布かりんと』。お店には、常時、約50種類もの幅広いフレーバーのかりんとが置いてありますが、正月用の詰め合わせとしては「金箔麻布かりんと」「ポップコーンかりんと」「おかきかりんと」「野菜かりんと」の4個入りが人気。金箔がお正月らしさを高めてくれますよ。

・・・・・・・

 定番のお菓子でも、干支が入るだけでぐっとお正月気分が盛り上がるもの。干支入りの菓子で、新年最初のご挨拶に出かけてみては?

●DATA

大丸東京店(一階ほっぺタウン)

https://www.daimaru.co.jp/tokyo/

関連記事(外部サイト)