台湾の国民的ビールが一部ローソンに上陸! 「台湾金牌ビール(缶)」と「フレーバービール」の味わいは?

台湾の国民的ビールが一部ローソンに上陸! 「台湾金牌ビール(缶)」と「フレーバービール」の味わいは?

食楽web

 台湾で1番売れている国民的「台湾金牌ビール(缶)」が、関東の一部ローソン限定で販売されているのをご存知でしょうか? これまでも、国の名産“龍眼蜜”をブレンドした「台湾ハニービール」や、香り高いアッサムティーをブレンドした「紅茶ビール」が話題となりましたが、念願のオリジンとなる「台湾金牌ビール(缶)」が上陸! 早速、味わってみました。

1本298円

1本298円

 台湾金杯牌ビールのベースはラガータイプで、原材料に麦芽とホップに加え、台湾で栽培されている蓬莱米を使っています。苦味が抑えめで、甘みもすっきり。台湾の熱帯な気候にピッタリの清涼感のあるビールです。

 微炭酸で飲み口が軽やか。暑さが厳しい時期や、今日は軽めに飲みたいという気分のときにピッタリのテイストです。

 さらに、フレーバービール「台湾マンゴービール」、「台湾パイナップルビール」も同時販売しています。いずれも果汁5%、アルコールは2.8%と低め。香りも心地よく、甘みもとてもジューシー。特にパイナップルは香りがさわやかで、エキゾチックな甘酸っぱさを堪能できます。

[食楽web]

[食楽web]

 後味はすっきりしていますので、食中酒としても邪魔しませんし、お風呂上がりなど喉を潤したい時に単体で飲むのもおすすめです。気分に合わせて、台湾人気No.1の味を楽しんでみてください。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

●DATA

東永商事株式会社

https://toeitradingcoltd.com/

関連記事(外部サイト)