ド迫力のデカさに思わず手が出る! 激安スーパー『ロピア』で買うべき「デカ盛り総菜」3選

ド迫力のデカさに思わず手が出る! 激安スーパー『ロピア』で買うべき「デカ盛り総菜」3選

食楽web

 関東・近畿の9都府県に63店舗を展開する“日本のコストコ”とも呼ばれる激安スーパー『ロピア』をご存知でしょうか?

 お得なジャンボパックの生鮮品とともにいつも人だかりができているのが、店内作りたての総菜コーナー。バラエティ豊かなお惣菜やお弁当がずらりと並ぶなか、特に気になる「デカ盛り総菜」3品をご紹介します。

肉・肉・肉のオンパレード!「モンスターバーガー」

 総菜売り場でひときわ目を引くド派手なポップ。しかも数量限定、早い者勝ち!? モンスターなバーガーっていったいどんなもの? 実は「ロピア50周年記念」で企画され、好評を博しているのだそうです。

 クリスマスの丸鶏に使われるような、高さのある容器の中に鎮座するのは、その名の通り、“モンスター級のハンバーガー”。具がドカドカ入りすぎていて、全貌も下も見えません。しかもつけ合わせが竜田揚げ。食べ始めれば、めくるめく肉のオンパレードを体験できますよ。これを一人で食べられたら大食い認定間違いなしです。

※詳しい内容はこちらからご覧ください。

愛情込めすぎでこうなった!? 「小林さんちのおにぎり」

『ロピア』各店で月に2回しか登場しない幻のおにぎり、それが「小林さんちのおにぎり」です。小林さんは総菜売り場の担当者、どちらのお店におられるのかは謎ですが、店内のバナーに描かれたご本人はなかなかイケメン。

 小林さんが愛情を込めすぎて考案したおにぎりは一つひとつ手握りで、しかも手のひらを覆い隠すほど巨大。「鮭」や「肉肉巻き」、「オムライス」や「ヤンニョムチキン」など、種類も豊富で目移りしてしまうほど。オール250円で、どれもびっくりするほど美味しいです。

※詳しい内容はこちらからご覧ください。

メガ盛りパック3連発!「小林さんちのナポリタン」

[食楽web]

[食楽web]

 “小林さんちの”総菜は、おにぎり以外にも作られています。「ロピアメガ盛りパック」の目立つシールが貼られた「小林さんちのナポリタン」もその一つ。「超絶ミートソース」を筆頭に、店舗によって「がっつりチキンカツ」「テリチキグラタン」など、アレンジナポリタンが並ぶこともありますよ。

 イチオシの「超絶ミート―ス」は、直径5cmほどのビッグな肉団子が二列鎮座するナポリタン。ハンバーグ種のような肉団子をイメージしているとちょっと違いますが、それは食べてからのお楽しみ。やや細めのスパゲッティが使われたナポリタンはもちもちの食感で、ピーマン、ソーセージ、玉ネギなどの具材も入っています。

※詳しい内容はこちらからご覧ください。

関連記事(外部サイト)