無限に食べられる! 点心専門店『宝味八萬』(代々木八幡)で絶対頼むべき「具なし焼きそば」を味わってみた

無限に食べられる! 点心専門店『宝味八幡』(代々木八幡)で絶対頼むべき「具なし焼きそば」を味わってみた

食楽web

 こだわりの本格中華料理を提供するグループ店舗として、中華好きの間で有名な『味坊集団』。都内で美味しい中華料理店といえば、ここを思い浮かべる人も多いでしょう。

 そんな『味坊集団』が昨年秋、7店舗目にして初の点心専門店『宝味八萬』をオープン。瞬く間に客足が途絶えない人気店となりました。

 点心の評判はさることながら、こちらには日本ではあまり味わえない「焼きそば」があるのだとか。早速、食べに行ってきました。

清潔感がありながら程よく大衆店っぽい雰囲気。1人でも気軽に入りやすい

清潔感がありながら程よく大衆店っぽい雰囲気。1人でも気軽に入りやすい

 ご飯どきの時間帯は混み合うとのことで、夜の部のオープン時間である17時に入店しましたが、この時点で著者以外にも数名が来店。しかも全員が事前に予約して訪れたようです。やはり人気店、予約をした方が確実ですね。

点心は全て店内調理。冷凍品などは使わず、その日に作ったもののみを提供

点心は全て店内調理。冷凍品などは使わず、その日に作ったもののみを提供

 さすが、点心専門店。店内に入ってすぐのところに点心専用の調理場があります。『宝味八萬』では、この道25年以上の熟練点心師が包んでいるそう。この時点で点心が気になってしょうがないのですが、まずは今回のお目当てを注文します。

箸が止まらない! シンプルすぎる「具なし焼きそば」。そのお味は?

「シー油皇炒麺(香港風醤油焼きそば)」900円(税込) 二人前はありそうな量

「シー油皇炒麺(香港風醤油焼きそば)」900円(税込) 二人前はありそうな量

 こちらが今回の目的である、珍しい具なし焼きそば「シー油皇炒麺(シーは豆へんに支/以下同じ)」。薬味としてネギと生姜が別添えでついてきますが、本当に具が一切使われていない、シンプルすぎる焼きそばの登場に驚きを隠せません。

 日本だとほとんど見かけませんが、お店の方によると、中国の広東地方ではオーソドックスな料理で、本場では薬味すら付かないらしいです。

 しかし、ここは日本。本来、具がないなんて大きなアドバンテージになりそうなところ、逆に人気とは一体どんなカラクリがあるのでしょうか。期待と疑問が入り混じる中、一口味わってみました。

歯切れの良い細麺にソースがよく絡んでいる

歯切れの良い細麺にソースがよく絡んでいる

 ……これは、確かに美味しい。「シー油皇」という香港醤油ベースのソース味で、噛み締めるごとに複数のスパイスの風味、旨みを感じます。しょっぱさの中に日本人好みの甘味があり、食欲をさらに掻き立てられる! 具材がないからこそ、ソースと自家製麺そのものの味わいを敏感に感じることができます。

 事前情報では味が濃いめと聞いていましたが、実際に食べてみると全くそんなことはありません。これよりも薄ければ物足りなさを感じ、逆にもう少し濃ければせっかく美味しい自家製麺の味がわからなくなってしまう……絶妙な濃さ加減に感服です。シンプルに見えて、細かいこだわりが見え隠れしている一品ですね。

 まるで女性のナチュラルメイクのよう。一見ほとんど手を加えていないように見えて、実は普通のメイクよりもずっと手間や時間がかかり、熟練の技術と経験が必要な、アレです。シンプルこそ、実は難しい。この具なし焼きそばに、名店の自信を感じました。

 シンプルな焼きそばだからこそ、薬味が良い仕事をします。ネギや生姜を加えることで、味の印象がガラリと変わり、これはこれで良さがある。まずはそのまま食べて、後半に薬味をのせて、味に程よいパンチを加えて食べるのがおすすめです。

 絶妙な塩梅の味付け。そして何より具がないことで、こんなに純粋に焼きそばの味に集中し、楽しんだのは初めてです。これは、面白い。いくらでも食べられそうです。

せっかく訪れたなら、やっぱり点心は外せない! スタッフおすすめの点心はこれ

「フカヒレ蒸し餃子」680円(税込)

「フカヒレ蒸し餃子」680円(税込)

 点心の専門店に来て、点心を食べずに帰るわけにはいきません。種類が多くて悩んだので、お店の方におすすめを聞いて注文してみました。こちらは、店員さんが「個人的に一番好き」とおっしゃった「フカヒレ蒸し餃子」。

[食楽web]

[食楽web]

 フカヒレ以外にも、豚肉、えび、キクラゲ、にんじん、パクチーが入った蒸し餃子は、感動するほどぷりっぷり。一口食べると、ぎゅっと凝縮されたそれぞれの食材の旨みが口いっぱいに広がります。

 キクラゲのコリコリした食感、パクチーの爽やかなアクセントもまた良い。皮もモチッとしていて、つるんと口に入ってきます。やはりお店の方のおすすめは間違いないですね。

 せっかくなのでもう一品。こちらはメニューの写真を見て気になった「湯葉巻」です。

「湯葉巻 オイスターソースかけ」680円(税込)

「湯葉巻 オイスターソースかけ」680円(税込)

 素材そのものの味を楽しむ上記2つとは異なり、こちらは濃いめに味付けされていました。何重にも巻かれた湯葉の中に、豚肉、えび、椎茸、ごぼうなどが入っています。

 湯葉の食感がとてもよく、ほろほろとほどけた先に餡が登場するのですが、特にごぼうの存在感が素晴らしい。たっぷりかかった濃いめのソースに負けることなく、しっかり風味がありました。間違いなく、お酒が進む点心です。

『宝味八萬』の料理はどれも絶品で、食べれば食べるほど食欲が増進します。特に具なし焼きそばは、これまでの焼きそばの常識を打ち破る一品。シンプルなのに、一度食べたらまた食べたくなる不思議な中毒性がありました。ランチメニューにもあるので、気になる方は並ぶ覚悟でお試しあれ!

(撮影・文◎佐々木 舞)

●SHOP INFO

店名:宝味八萬

住:東京都渋谷区渋谷区富ケ谷1丁目53-4 リコービル1F
TEL:03-5761-6066
営:11:30〜14:30、17:00〜22:00
休:なし

●著者プロフィール

佐々木 舞
「美味しい」を求め、毎月お給料の半分以上が食費に消える元グルメリポーターのwebライター。美味しいモノがあると聞けば躊躇なく国境も越える食マニアで、これまで食べ歩きした国は60カ国以上。日本のご飯が世界で一番好き。そんな私が見つけた絶品グルメをご紹介します。

関連記事(外部サイト)