沖縄の最強コンビニはズバリ「ファミマ」! 現地でしか買えない「限定グルメ」9選

沖縄の最強コンビニはズバリ「ファミマ」! 現地でしか買えない「限定グルメ」9選

食楽web

 沖縄・宮古島の大手コンビニエンスストアは『ファミリーマート』一強なのをご存知でしょうか? 

 コンビニでありながら、ご当地商品や宮古島でしか売っていないお弁当もあり、観光の合間に立ち寄ったり、お土産を買ったりするのにとってもおすすめなのです。

 限定商品がたくさんあるので、選んでいる時も楽しい! ということで、こちらでは『ファミリーマート 宮古マクラム通り店』で手に入れた「沖縄限定グルメ」9選をご紹介します。

泡盛はコーヒー割りが当たり前。SNSで話題の「泡盛コーヒー」がハマる味だった!

泡盛コーヒー(BLACK)270円(税込)

泡盛コーヒー(BLACK)270円(税込)

 さて沖縄の銘酒と言えば、泡盛ですね。沖縄・宮古島では、泡盛の割材としてコーヒーを使うのが一般的。沖縄ローカルの味を楽しめる沖縄ファミマオリジナルの「泡盛コーヒー」は話題性もあり、自分用はもちろん、お土産にもピッタリです。

 アルコール度数10%を忘れてしまうほど、危険な飲みやすさ。コーヒーのアロマティックな香りと、泡盛のガツンとくるアルコールが絶妙です。店舗では箱売りも対応しているとのことで、お土産や仕送り用に購入する人も少なくないとか。

「沖縄郷土料理」がレンジアップで食べられる!

 沖縄の郷土料理をお土産にしたいときにもファミリーマートの商品がおすすめ。賞味期限が長めに設定されているパウチタイプなので、常温で持ち帰れます。食べる時は耐熱の皿に移し、レンジで温めるだけでOKととてもお手軽。

「なかみ汁」338 円(税込)

「なかみ汁」338 円(税込)

「なかみ汁」は、豚モツを使ったすまし汁仕立ての料理。筆者ははじめて食べましたが、豚モツをかつお出汁で柔らかく煮こんでいます。豚モツは丁寧に下処理されているので、香りも良く、とろける柔らかさ。こんにゃくもいいアクセントになっています。低カロリーなので、飲んだ時のシメや夜食にも良さそうです。

「やぎ汁」528円(税込) [食楽web]

「やぎ汁」528円(税込) [食楽web]

 こちらも飲んだ後の〆として定番の「やぎ肉」の煮込み汁。やぎ肉と塩だけでシンプルに調理されており、やぎ肉の味や風味がダイレクトに感じられます。肉自体はしっとりしていて、旨みも濃い。ただ、香りはやぎ肉のままなので、好き嫌いがはっきり分かれそうです。しかし、一度は試しておきたい沖縄を代表とする料理です。

「軟骨ソーキ汁」398円(税込)

「軟骨ソーキ汁」398円(税込)

 こちらは煮汁まで美味しい「軟骨ソーキ汁」。定番の一品で、柔らかく煮こまれた軟骨ソーキに大根、人参、昆布などの具が入っていました。ご飯のおかずにピッタリで万人ウケする味つけなので、お土産に重宝しそうですよ。

宮古島限定の「ミニタコライス」が激ウマだった!

「ミニタコライス」198円(税込)

「ミニタコライス」198円(税込)

 こちらは宮古島限定の「ミニタコライス」。ご飯の上に辛さ強めのタコスミート、チーズを合わせた定番の一品です。これがなぜ宮古島限定なのか不思議なくらい味も良く、値段も激安でした。

沖縄の定番! 現地の家庭の味を感じる炊き込みご飯「じゅーしーおむすび」

108円(税込)

108円(税込)

 沖縄家庭の味として愛されている炊き込みご飯「じゅーしー」。豚バラ肉やヒジキ、ニンジンなどの具材を昆布のだし汁で炊き込み、おにぎりに仕立てた一品です。豚肉から出る旨みが濃くて、食べ応えもばっちり!

沖縄名物「ポークたまご」ってなに?

 他の地域では、いわゆる“スパムおにぎり”という名称で期間限定品として販売されていますが、沖縄では“ポークたまご”と呼ぶのが一般的。常時販売しており、ポークとたまごと一緒に、ツナマヨや昆布の佃煮、油みそを合わせるなど、味付けが異なるのも特徴です。

キムチとスパムが合う!

キムチとスパムが合う!

 ちなみにホーメル社のポークランチョンミートを使っているものが多く、ポークの味もとてもジューシー。しょっぱすぎず、肉の旨みもしっかりあります。ポークたまごをつまみに、オリオンビールを飲むのが筆者の幸せです。

沖縄の店舗には「焼き立てパンコーナー」も

 沖縄の『ファミリーマート』の特徴は、焼き立てのパンが並ぶショーケースがあること。2015年12月に『ココストア』と合併したことにより、当時人気だった焼き立てパンの販売をそのまま継承しています。

人気商品「まるごと大きなチーズハンバーグ」はボリュームがあるので1個で満腹に

人気商品「まるごと大きなチーズハンバーグ」はボリュームがあるので1個で満腹に

 総菜パンや菓子パンをはじめ、ミニクロワッサンなど、種類も専門店並みに豊富。店内にパンの良い香りが漂い、特別感を味わえます。

おつまみやスナック菓子も豊富!

「ミミガー」198円(税込)

「ミミガー」198円(税込)

 定番おつまみの「ミミガー」も手に入ります。「ひづめと鳴き声以外はすべて食べる」と言われるくらい、沖縄は豚肉の食べ方や調理に長けています。ミミガーは、豚耳の軟骨でコリコリとクセになる食感。味付けはからし酢味噌でさっぱりといただけるので、ビールや泡盛のお供にピッタリです。

 楽しすぎる沖縄の「ファミリーマート」でぜひ、限定の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?