ブーム加速中の高級食パンに新店登場! 荻窪『どんだけ自己中』に行ってきた

ブーム加速中の高級食パンに新店登場! 荻窪『どんだけ自己中』とは?

食楽web

『乃が美』や『一本堂』など、関西で大人気を博している有名店が東京に進出したのをきっかけに、昨年一躍大ブレイクを果たした“高級食パン”。現在も都内各所に開店前から長蛇の列を形成するお店が数多く誕生するなど、その勢いと人気の高まりは留まることを知りません。

 東京・荻窪に誕生した高級食パン専門店『どんだけ自己中』も、パン好きのハートを鷲掴みにすること間違いなしのお店。ユニークな店名は、“自己中と思われても構わない”ほど厳選に厳選を重ねた食材のみを使用する熱いこだわりが由来なんだとか!

食パン「自己中な極み」800円

食パン「自己中な極み」800円

 看板メニューの食パン「自己中な極み」は、製法にもこだわった小麦粉に、上品な香りと芳醇な味わいを持つ国産バター、厳選された牛乳から作られたフレッシュな生クリーム、さらに京都の老舗店・金市商店が製造しているコーヒー蜂蜜と、こだわり抜いた4種類の素材を使用した食パンです。口どけのよさ、キメの細かさ、そして品のよい甘さとコクを備えた味わいと、他に類を見ない美味しさを持つ食パンとなっています。

 お店では「自己中の極み」以外にも、ジューシーなサンマスカットレーズンを混ぜ込んだ食パン「自己中アンサンブル」(980円)も用意。プレーンでも絶品の食パンに蜂蜜のように濃厚なレーズンの組み合わせは、言うまでもなく相性抜群! お互いの美味しさを引き出し合った美味しさの算術を、五感のすべてで感じ取ることができるでしょう。

 食パン購入当日はトーストせずにそのまま食べて、パンそのものが持つ美味しさを堪能。以降は好みの厚さにスライスして冷凍保存しておき、余熱を持たせたトースターで2〜3分ほど焼いてから食べるのがオススメですよ。

プレオープン時の様子。開店してすぐに列ができている人気ぶり

プレオープン時の様子。開店してすぐに列ができている人気ぶり

 4月5日(金)のプレオープンイベント、そして6日(土)のグランドオープンと、その美味しさを求めるお客さんで連日大変な賑わいを見せている『どんだけ自己中』。パン完売で営業終了となりますので、来店を予定されている方はできるだけお早めにどうぞ!

●SHOP INFO

店名:高級食パン専門店「どんだけ自己中」

住:東京都杉並区荻窪4-20-15 山田共同ビル1F
TEL:03-6383-5353
営:10:00〜19:00(パンがなくなり次第終了)
休:不定休
https://jikochu.dondake-bakery.com/
※価格は全て税抜

関連記事(外部サイト)