バイヤーが厳選! 1,000円以下で買える大丸東京店の“優秀弁当”はコレ!

バイヤーが厳選! 1,000円以下で買える大丸東京店の“優秀弁当”はコレ!

食楽web

 新生活や歓迎会などで何かとお弁当を食べる機会が多くなるこの季節。「せっかく食べるなら、デパ地下の美味しいお弁当が食べたいけど、お値段が高いのが…」なんて思っている人も多いのでは?

 少しお高いイメージのあるデパートのお弁当ですが、それなら東京駅隣接の大丸東京店のデパ地下「ほっぺタウン」に行ってみましょう。ここは約1,000種類の弁当が揃う、まさに“お弁当の聖地”。しかも1,000円以下で買えて、絶品のお弁当が150種類もあるんです。

 今回はその中から、大丸東京店のバイヤーが厳選したオススメ弁当を8品ご紹介します。バラエティ豊かでコスパもバツグンな優秀弁当が揃っていますよ!

「山形牛ミニすき焼弁当」(味の梅ばち)

864円

864円

 山形が誇る黒毛和牛ブランド米沢牛や山形牛などを使った肉弁当が人気の『味の梅ばち』。こちらからランクインした弁当は、山形牛を使った贅沢な牛すき弁当のミニサイズバージョン。柔らかいお肉にはしっかりと味付けされているので、満足感抜群。ご飯もどんどん進みます。

「アジフライ弁当」(富惣)

702円

702円

 全国の有名百貨店を中心に展開する魚惣菜専門店『富惣(とみそう)』からは、定番のアジフライ弁当がランクイン。どーんと載った大きなアジフライは、サックサク&ジューシー! 優しく味付けされた野菜のおかずとの相性も抜群です。魚惣菜専門店ならではのこだわりがぎゅっと詰まっていますよ。

「ミニすみだ」(亀戸升本)

940円

940円

 1905創業の老舗『亀戸升本』の人気ナンバーワンの商品が、あさり飯と彩り豊かな和惣菜のお弁当「すみだ川あさり飯」。料理評論家の山本益博さんも絶賛するお弁当です。そのミニサイズ版がこちら。たっぷりと詰められたヘルシーな和惣菜とあさり飯は、いずれも滋味深い味わいです。

「3品チョイス弁当」(おかず本舗 佃浅)

691円

691円

『佃浅』は、明治17年に佃煮屋として創業以来、全国各地の良質な素材を使った佃煮や惣菜が大人気のお店。煮物や魚料理、酢の物など、和惣菜がずらりと並んだショーケースから、3品選べるのが「3品チョイス弁当」です。さらにプラス100円で2品までおかずが追加もOK! 好みや気分に合わせて、自分だけのマイ弁当が作れます。

「健康バランス弁当」(ゑびすDaikoku)

586円

586円

 バランスを考え尽くされた和惣菜がたっぷり入った、コスパ抜群のヘルシー弁当です。優しい味わいは、疲れたときに一息入れたいランチタイムにぴったり! 体にもお財布にも優しい、和惣菜専門店のこだわりの一品です。

「牛フィレ肉のスパイシーピラフ」(西洋銀座)

864円

864円

 東京・銀座で長く愛され、2003年に惜しまれつつ閉館したホテル西洋銀座の味わいを継承するのが、こちら『西洋銀座』。この「牛フィレ肉のスパイシーピラフ」は、胡椒が香る彩りの良いピラフに、柔らかい牛フィレ肉とかぼちゃが載った一品。スパイシーなピラフとかぼちゃの甘み、そして牛フィレ肉のうま味が一体となったお弁当です。

「油琳鶏弁当」(銀座アスター)

864円

864円

 本場中国の技法を生かし、日本の旬の素材を取り入れた新中華として1926年創業以来定評がある『銀座アスター』。たっぷりの油淋鶏が入ってボリューム満点な弁当がランクインしました。ジューシーな鶏肉に甘辛タレが絡み、ご飯がどんどん進んでしまいます。手軽に老舗中華店の本格的が楽しめるお弁当として、男女問わず大人気の一品です。

「管理栄養士監修 美味七彩弁当」(いとはん)

698円

698円

 健康が気になる人は、管理栄養士監修のお弁当を。バランスの良いおかずに、ごはんにはもち米の玄米を使用。もっちもちの食感で、お腹いっぱいになりますよ。

●DATA

大丸東京店

https://www.daimaru.co.jp/tokyo/

関連記事(外部サイト)