ローソンストア100に既成概念を覆すパンが登場!「ななめ上いくパン」シリーズを食べてみた

ローソンストア100に既成概念を覆すパンが登場!「ななめ上いくパンシリーズ」を食べてみた

食楽web

 生鮮食品を始め、お惣菜から日用品までさまざまなものが100円で買える「ローソンストア100」。東名阪を中心に約800店舗を展開しており、とくに東京近郊で暮らす人にとっては馴染み深いコンビニのひとつかと思います。

 そんなローソンストアでは、年間約100種類のパンが新商品として登場しているのをご存知ですか? 「100円でいかにお腹いっぱいになってもらえるか」を意識して開発されるパンは、どれも万人受けするものばかり。

 しかし、平成最後だからこそみんなの心に残る商品を開発したい──そんな想いから生まれたのが「ななめ上いくパンシリーズ」。このシリーズ、とにかく奇想天外すぎてインパクトがすごいんです!

【初級編】「VL紅しょうが好きのドーナツ」は紅しょうががてんこ盛り

 今回発売されたパンは3種類。比較的挑戦しやすいのが、「VL紅しょうが好きのドーナツ」です。ドーナツ生地のなかに紅しょうがとマヨネーズを入れて揚げたパンで、とにかく紅しょうがの量が多い!

「VL紅しょうが好きのドーナツ」(108円・税込)は、一見するとカレーパンなどのおかず系のパンと同じ

「VL紅しょうが好きのドーナツ」(108円・税込)は、一見するとカレーパンなどのおかず系のパンと同じ

 商品開発担当者が関西で食べた「紅しょうがの天ぷら」をヒントに作られたこのパンは、お箸を使わずに紅しょうがを食べられるのが利点なのだとか。実際に食べてみると、紅しょうがは酸っぱいイメージがありましたが、マヨネーズと合わせることで酸味がまろやかになっています。

紅しょうががとにかくたっぷり入っている。マヨネーズと組み合わせることで、クリームチーズのような感じもする

紅しょうががとにかくたっぷり入っている。マヨネーズと組み合わせることで、クリームチーズのような感じもする

 粉もん文化で育った筆者にとっても、このパンはなかなか好みの味。社内では男性に好評だったそうです。

【中級編】「VLあんドーナツ(激辛仕立て)」は頭が大混乱!?

 あんドーナツといえば、ドーナツ生地の表面に粉糖がまぶされていますが、「VLあんドーナツ(激辛仕立て)」は、一味唐辛子がたっぷりかかっています。

「VLあんドーナツ(激辛仕立て)」(108円・税込)は、こしあんを使ったあんドーナツに一味唐辛子が大量にかかっている

「VLあんドーナツ(激辛仕立て)」(108円・税込)は、こしあんを使ったあんドーナツに一味唐辛子が大量にかかっている

 辛いものを食べていると甘いものが、甘いものを食べていると辛いものが食べたくなるのをこのパン1つで解消できるという一石二鳥なパンなのですが、これが想像以上に辛い! 最初に一味唐辛子の辛さがやってきて、そのあとにこしあんの甘さが来るのですが、辛さがなかなか強烈です。

「食べていると混乱してきて、気付くと食べ終わっている」というのがこのパンの狙い

「食べていると混乱してきて、気付くと食べ終わっている」というのがこのパンの狙い

 ちなみに一味唐辛子は通常のものよりも辛いものを使っているそう。仕事柄いろんなパンを食べてきている筆者も、こんなパンを食べたのは生まれて初めてでした。

【上級編】「VLチョコチョコロッケバーガー」は食感がポイント

 今回発売される3種類のなかでも異彩を放つのが「VLチョコチョコロッケバーガー」。食事とデザートを一緒に済ませられるのがこのパンのウリで、2種類のチョコクリームとコロッケをバンズで挟んだ驚きの組み合わせとなっています。

「VLチョコチョコロッケバーガー」(108円・税込)は、スイーツとおかずを組み合わせた変わり種

「VLチョコチョコロッケバーガー」(108円・税込)は、スイーツとおかずを組み合わせた変わり種

「美味しい」とは無縁に思える組み合わせですが、実際に食べてみると……第一声で「え、美味しい!」と言ってしまいました。最初にコロッケの味が、そのあとにチョコの甘さが来るのですが、これが意外とイケる! しかも、コロッケの衣が揚げたてのようにザクザクしているんです。

上になめらか食感のチョコクリーム、下にフレーク入りのチョコクリームが挟まれている

上になめらか食感のチョコクリーム、下にフレーク入りのチョコクリームが挟まれている

 このザクザク感の秘密は、コロッケの下に塗られたチョコクリームにあります。フレーク入りのチョコクリームを使用しているので、フレークの食感がまるでコロッケの衣のような錯覚を起こすのです。これを考えた人、天才なのでは!?

 いずれのパンも斬新なアイデアでありながら、おいしさもきちんと追求されています。誰かと一緒に食べると盛り上げること必至。ぜひ3種類とも食べてみてください!

(取材・文◎今西絢美)

●DATA

ローソンストア100

http://store100.lawson.co.jp/

関連記事(外部サイト)