大行列の福岡スイーツが集合! 東武百貨店池袋本店「福岡展」で絶対食べたい注目スイーツはコレ!

大行列の福岡スイーツが東京で味わえる! 東武百貨店池袋本店「福岡展」で絶対食べたい注目スイーツはコレ!

食楽web

 福岡に行ったらとんこつラーメンを食べて、辛子明太子をお土産に買う……というのが定番ですが、もちろん福岡の食の魅力はそれだけではありません。

 明日5月23日(木)から始まる東武百貨店池袋本店の「福岡展」では、今、最も旬な福岡の食を味わうことができます。今回、注目したいのは福岡発のスイーツ。特に食楽webが注目しているのはクリームスイーツです。

 その代表とも言えるのが、昨年から今年にかけて鎌倉と自由が丘に立て続けにオープンし、長蛇の列が当たり前の光景となっている福岡発のソフトクリーム専門店『DAIMYO SOFTCREAM』です。

これが『DAIMYO SOFTCREAM』の定番「大名ソフトクリーム」

これが『DAIMYO SOFTCREAM』の定番「大名ソフトクリーム」

 2017年、福岡・大名で創業し、福岡県産牛乳「伊都物語」と北海道産生クリームを使い、“ソフトクリーム界のフェラーリ”とも呼ばれる伊カルピジャーニ社製のマシンを使って空気をふんだんに含ませて作るソフトクリームは、濃厚かつなめらかな食感が特徴で、見た目ももっちりとしたビジュアル。一度は食べてみたい、と思っている人も多いのではないでしょうか。

 その『DAIMYO SOFTCREAM』が、「福岡展」に初出店します。しかも、ご自慢のソフトクリームを焼きたてのコッペパンに挟んだ限定の「コッペパンソフト」を販売するんです。これは、スイーツ好きは絶対に食べておきたいところですよね。

『DAIMYO SOFTCREAM』のコッペパンソフト1本501円

『DAIMYO SOFTCREAM』のコッペパンソフト1本501円

 それだけではありません。福岡で人気のメロンパン専門店『CACHETTE(カシェット)』が、東武に初出店&限定のメロンパンを販売します。こちらは、東京のメディアからも取材殺到のお店で、今、最も注目されているメロンパンなんです。

『CACHETTE』定番のメロンパンは、周りはクッキーのようにサックサクで、中は驚くほどモッチモチ。

 そのメロンパンを、今回の「福岡展」では初めてマフィン型にした限定品が登場します。中には滑らかなカスタードクリームを入れた、ここでしか味わえない一品です。

『CACHETTE』の焼きカスタードメロンパン1個301円

『CACHETTE』の焼きカスタードメロンパン1個301円

 ちなみに東武百貨店池袋本店の「福岡展」は、今年で17回目を迎える歴史ある祭典。福岡の流行の食が味わえる楽しい祭典ですので、ぜひ遊びに行ってみてください。

●DATA

「第17回 福岡展」

期間:2019年5月23日(木)〜28日(火)
住:東武百貨店池袋本店 8階催事場
営:10:00〜20:00(最終日は〜18:00)

関連記事(外部サイト)