お酒が止まらない! 北千住『肉三昧 石川竜乃介』で絶品ホルモンを食べてきた

お酒が止まらない! 北千住『肉三昧 石川竜乃介』で絶品ホルモンを食べてきた

食楽web

 ディープな飲み屋街としてのん兵衛たちに愛される北千住。JR北千住駅西口を出て少し歩くと、左右に飲み屋がズラリと並ぶ細い路地が。ここを抜けて右に曲がると、見えてくる『肉三昧 石川竜乃介』の看板。今回のお目当てはこちらです。ホルモン焼きを中心に、牛・豚・鶏の肉を美味しくいただけるお店。筆者が訪れたのは15時ごろでしたが、すでに数名のお客さんがビールやハイボールを片手に焼肉を楽しんでいます。さすが呑兵衛の街!

「イチボ」(790円)。何も付けなくてもうま味・甘さにノックアウトされます

「イチボ」(790円)。何も付けなくてもうま味・甘さにノックアウトされます

 こちらは七輪の炭火で焼いて食べるタイプ。まずオーダーしたのは「イチボ」。牛のお尻のあたりの肉で希少部位のひとつです。軽く火であぶって、まずは何もつけずに食べてみたところ、うま味がスゴイ! 赤身とサシのバランスがよいからでしょうか。しっとりやわらかく、甘味もあります。特製のタレを付けるとそこに甘辛さもプラスされます。こんなに美味しいイチボ、そうそうお目にかかれないのでは? なんて思いつつ箸が止まりません。

「コリコリ」(490円)。豚の血管です

「コリコリ」(490円)。豚の血管です

 続いて「コリコリ」。 豚の血管で、その名の通り、コリコリした軟骨のような食感がクセになります。レモン汁を付けて食べるとさっぱりした味わいに。

名物「しょうちゃん」のうま味・甘さが絶品!

「石川盛り」(900円)。6種のホルモンを味わえる一番人気のメニュー

「石川盛り」(900円)。6種のホルモンを味わえる一番人気のメニュー

 そしてこちらの一番人気である、「石川盛り」もいただきました。牛・豚ホルモン盛り合わせです。牛は小腸(しょうちゃん)、大腸(だいちゃん)、ギアラ(第4の胃)、豚は大腸、テッポウ(直腸)、コブクロ(子宮)。6つの部位の盛り合わせです。いろいろな食感が楽しめそうですね。

 この中で筆者の一番のお気に入りはしょうちゃん。焼く前は大きいのですが、これが網の上でどんどん縮んで小さくなっていきます。こぼれ落ちる脂で炎も全開。

しょうちゃん。焼く前は大きいのですが…

しょうちゃん。焼く前は大きいのですが…

脂が落ち、旨みがギュッと凝縮されていきます

脂が落ち、旨みがギュッと凝縮されていきます

 まずは何も付けずに口に放り込んだのですが、甘みがハンパない! 舌の上にのせただけで、噛まないうちから濃厚な甘さに包まれるのです。自家製の味噌ダレの味だけではない、脂味の甘さ。思わずスピードワゴン・井戸田さんのように「あま〜い!」と叫んでしまいたくなるほど。噛まずにこのまま口の中で遊ばせておきたいくらいです。トローリとした舌ざわりも手伝って、何とも心地よい舌ざわり。これはもう中毒になりそうな美味しさです。

 炭火の燻香もあり、うま味が逃げずにしっかりと残っています。タレを付けなくとも十分に美味しいというのが嬉しいところ。しかも値段がリーズナブル。美味しい肉やホルモンを思う存分食べてみたいという人にはおすすめのお店ですよ。

(取材・文◎松本壮平)

●SHOP INFO

肉三昧 石川竜乃介 外観

店名:肉三昧 石川竜乃介

住:東京都足立区千住2-65
TEL:03-5284-8329
営:11:30〜24:00(L.O.23:30)
休:不定休

関連記事(外部サイト)