行列必至の「たまごかけごはん」が、岡山から東京・吉祥寺に期間限定で上陸!

行列必至の「たまごかけごはん」が、岡山から東京・吉祥寺に期間限定で上陸!

食楽web

 岡山県倉敷美観地区にある古民家カフェ『有鄰庵』。毎日行列ができる人気店ですが、その行列の理由が同店の「たまごかけごはん」にあります。多くの食通の舌を虜にしてきた究極の「たまごかけごはん」が、2019年7月5日(金)から8月31日(土)までの約2ヶ月間限定で、東急百貨店吉祥寺店の3階にある『武蔵野マルシェ』に登場しています!

「たまごかけごはん」500円

「たまごかけごはん」500円

 噂の「たまごかけごはん」ですが、食材はすべて岡山・倉敷で厳選したものを使用。米は、映画『奇跡のリンゴ』で知られる無農薬・無肥料の木村式自然栽培で育てた岡山県産「朝日米」。ここに、倉敷の養鶏場で丁寧に育てられた、黄身の味わいにこだわった卵を採用しています。そして、このこだわりの米と卵をまとめ上げるのが、創業150年の地元の醤油店とコラボしたオリジナル「黄ニラしょうゆ」です。

 お米、たまご、醤油が絶妙なバランスでかけ合わさった、三位一体の味は一度食べたら忘れられなくなる味です。

 そのままでも十分美味しいですが、ここに「蒜山高原のジャージーバター」、「岡山のジビエ肉味噌(甘口・辛口)」、「瀬戸内産海苔のジェノベーゼソース」(各100円〜)、などのトッピングを加えることもできます。味の変化も楽しめるので、最後の一粒まで贅沢に味わえます。

 さらに、岡山産のジンジャーエール、岡山産紫蘇ジュースなど、地場グルメが目白押しです。2ヶ月間だけしか味わえませんので、この機会に究極の「たまごかけごはん」を求めて、東急百貨店吉祥寺店へ足を運んでみてください。

●DATA

『美観堂』東急百貨店吉祥寺店

期間:2019年7月5日(金)〜8月31日(土)
営:10:00〜20:00 ※東急百貨店吉祥寺店に準ずる
※価格は全て税込

関連記事(外部サイト)