東京駅で5年連続売上1位! 『ザ・メープルマニア』の「メープルバタークッキー」の魅力とは?

東京駅で5年連続売上1位! 『ザ・メープルマニア』の「メープルバタークッキー」の魅力とは?

食楽web

 東京駅といえば、交通の要衝である一方で、東京を代表する美味しい手土産が一堂に会する場所でもあります。そこで毎年行われる「東京駅“洋菓子”売り上げランキング」で5年連続1位を獲得しているのが、メープル菓子専門店『ザ・メープルマニア』の「メープルバタークッキー」。今年6月に7周年を迎えたこのお菓子。発売されて間もなく話題となり、今や押しも押されもせぬ東京土産の定番として君臨し続けています。

「メープルバタークッキー」9 枚入(950 円)、18 枚入(1900 円)、32 枚入(3370 円)

「メープルバタークッキー」9 枚入(950 円)、18 枚入(1900 円)、32 枚入(3370 円)

 クッキー生地にメープルシュガーと発酵バターをたっぷりと練りこみ、そこに、バターチョコレートをサンド。少し厚みのあるサクサクと軽い食感が特徴。メープルの甘さとバターのコクが絶品で、包装をあけた瞬間から漂う、甘い香りもリピーターが絶えない理由。子どもから大人まで楽しめ、価格も9枚入(950円)と1000円以下で買える気軽さも人気の秘訣ではないでしょうか。

 東京駅グランスタで購入できるほか、新宿ミロードモザイク通り、ルミネ北千住店にも出店しています。帰省土産の候補として、ぜひ覚えておきたい一品です。

●DATA

ザ・メープルマニア

http://themaplemania.jp/
※価格はすべて税込です

関連記事(外部サイト)