肉好き必見!「ジャパンフードパーク2019」で絶対食べておきたい至極の「和牛料理」5選

和牛好き必見!「ジャパンフードパーク2019」でおすすめの和牛料理メニュー5選

食楽web

 国内の大人気グルメフェス「東京和牛ショー」、「大江戸ビール祭り」、「からあげ祭」、「ラーメンショー」などを監修する『ラーメンデータバンク』が一堂に会する「ジャパンフードパーク2019」が9月19日(木)〜9月23日(月・祝)の5日間、日比谷公園で開催されています。

 今回は、「東京和牛ショー」に出店する極上の和牛料理を5品ご紹介します。肉ラヴァーの方は、ぜひ参考にしてみてください!

『URASHIBA』の「ゴロっと肉肉和牛100%カレー」

1200円

1200円

 厳選した肉選びから調理法までこだわり抜く『URASHIBA』からは、イベント限定の絶品肉カレーが登場します。国産和牛を大ぶりにカットし、和牛のスープで仕上げたコク深いカレーは、ゴロゴロと食べ応えのあるジューシーな和牛と、牛のエキスがたっぷり溶け込んだカレーの旨みで、一口食べたらスプーンが止まらなくなるほど! ぜひご賞味あれ。

『焼肉皐月』の「石垣牛リブロースステーキ」

S 3000円

S 3000円

『焼肉皐月』からは、幻とも言われる超希少な「石垣牛リブロースステーキ」が登場。石垣島でもなかなかお目にかかれないという希少な部位リブは、ジューシーで肉の旨みをしっかり堪能できます。石垣牛をはじめて食べるという人も多いと思いますが、その旨味と食感を確かめてみてください。

『鉄重』の「宮崎牛ステーキ」

70g 1200円

70g 1200円

 霜降りハンバーグや和牛ステーキで人気の『鉄重』からは、国内最高級の黒毛和牛である「宮崎牛ステーキ」がお目見え。肉汁がじゅわっと溢れ、柔らかい口当たりが特徴な一品です。『鉄重』こだわりの焼き方と、肉が本来持つ美味しさをぎゅっと引き出す味付けは、さすがの一言です。

『博多屋 赤坂店』の「岩手短角牛のサーロインステーキ 奇跡の岩塩とわさび添え」

普通 3000円

普通 3000円

 もつ鍋が自慢の『博多屋赤坂店』からは、幻の赤身肉とも呼ばれる岩手短角牛と、鹿児島産の黒毛和牛のサーロインステーキを食べ比べできるメニューが登場。イベント限定&数量限定で、極上のブランド赤身肉を贅沢に堪能できますよ。肉好きは食べ逃しなく!

『目黒和牛組』の「和牛ホルモンから揚げ スイートチリソース」

1200円

1200円

『目黒和牛組』からは、珍しい和牛ホルモンの唐揚げが登場。新鮮な和牛ホルモンをカラッと香ばしく揚げ、なんとスイートチリソースでいただくエスニック風な一品です。和牛ホルモンの独特な甘みと、ピリッと甘辛いスイートチリソースの相性は、意外にも超バツグン! 一度食べたら忘れられない味わいです。

・・・・・・・

『ジャパンフードパーク2019』の中でも、特に人気が高いのが和牛料理部門。イベント限定のメニューもあるので、ぜひここだけの味を堪能してみてくださいね。

●DATA

ジャパンフードパーク2019

期間:2019年9月19日(木)〜9月23日(月・祝)
時間:初日 16:00〜21:00、11:00〜22:00(最終日は21:00まで)
会場:日比谷公園 噴水前広場 第2花壇 にれの木広場
住:東京都千代田区日比谷公園1-6
http://japanfoodpark.com/

関連記事(外部サイト)