口中が天国! 亀戸『ホルモン青木』の「秒殺ロース」に味覚を秒殺されてきた

口中が天国! 亀戸『ホルモン青木』の「秒殺ロース」に味覚を秒殺されてきた

これが噂の「秒殺ロース」(1200円)。美しすぎるサシ!| 食楽web

 JR亀戸駅北口を出て、少し歩いて銀行の脇の路地に入ると、そこはちょっとディープな飲み屋街。亀戸の名物である餃子や焼肉のお店がいっぱいで、どこに入ろうかと迷う人も多いのではないでしょうか。

亀戸のディープな飲み屋街にある『ホルモン青木』

亀戸のディープな飲み屋街にある『ホルモン青木』

 今回お邪魔した『ホルモン青木』は、この路地にある、予約必須の超人気店。開店30分以上前から20人近くの人が行列を作っています。七輪で炭火焼きのホルモンを味わえるお店で、お客さんには若い男女のグループやお一人様もいます。さて、どんな至極のホルモンが味わえるのでしょうか? 期待に胸を膨らませて、いざ入店します。

いざ、ホルモンの天国へ

手前が秒殺ロース、後ろが左からホルモン、オッパイ

手前が秒殺ロース、後ろが左からホルモン、オッパイ

 メニューをじっくり眺めて、気になったものをオーダーしました。まず脂の多い「ホルモン」(600円)。次に「秒殺ロース」(1200円)。ネーミングがユニークですね。口に入れた瞬間の衝撃に期待が高まります。そしてこれまたインパクトある名前の「オッパイ」(500円)。チチカブとも呼ばれ、文字通り牛の乳房です。

人気メニューのホルモン。この白さが美しく、焼くのがもったいない!

人気メニューのホルモン。この白さが美しく、焼くのがもったいない!

 まずはホルモンから焼いていくことに。美しいまでの白さがいいですね。焦げ目をつけるのがもったいなくなるほどです。網の上にのせると、脂が滝のように絞りだされていき、みるみる小さくなっていきます。

ホルモンは網にのせたとたんに脂が火に落ちて燃え上がります

ホルモンは網にのせたとたんに脂が火に落ちて燃え上がります

 おろしダレがついてきますが、まずは何もつけずに口の中へ入れると、舌の上でとろけるようなやわらかさ! 甘みもあって、じわじわとうま味がしみ出してきます。

 次はオッパイ。見ためからコリコリした歯ごたえを想像しましたが、意外にシャキッとした食感で、歯を立てるとサックリ噛み切れます。軽くあぶる程度が食べごろのようで、これも何もつけなくても十分美味しい。うま味が引き立ちます。

オッパイ。チチカブとも呼ばれる牛の乳房

オッパイ。チチカブとも呼ばれる牛の乳房

 そしていよいよ秒殺ロース。わさびを溶かしたしょうゆをつけて食べますが、もちろん最初はそのままでいただきました。口に入れた瞬間、いきなりうま味が舌にこびりつきます!そのあとに肉のやわらかい歯ごたえが。うま味はなかなか消えません!飲み込んでも消えない!このうま味の持続力、素晴らしい!たしかにノックアウトされそうな美味しさです。

 七輪で炭火焼きなので、店内は煙がモクモク。匂いがついても平気な服装で行くことをおすすめしますが、テーブルの下には服を入れておくビニール袋が置いてあるというお店の気遣いに、これまたノックアウトされてしまいました。

(取材・文◎松本壮平)

●SHOP INFO

ホルモン青木 外観

店名:ホルモン青木

住:東京都江東区亀戸5-13-1
TEL:03-3682-3090
営:月〜金16:30〜23:00(L.O.22:30)
  土12:00〜23:00(L.O.22:30)
  日・祝12:00〜22:30(L.O.22:00)
休:不定休

関連記事(外部サイト)