横浜の新名所が開業! 新複合施設「横浜ハンマーヘッド」で注目の「美食スポット」5選

横浜の新名所が開業! 新複合施設「横浜ハンマーヘッド」で注目の「美食スポット」5選

食楽web

 三方を海に囲まれた横浜・新港ふ頭に、10月31日、新たな複合施設「横浜ハンマーヘッド」がオープンしました!

 商業施設には「食」をテーマとした体験・体感型、ファクトリー型のショップ&レストラン25店が軒を連ね、全国初、神奈川初、横浜初、新業態など、話題性の高いショップが目白押しです。そのなかでも行列必至の注目店5選をご紹介します。

大人気銘菓の製造工程が見学できる
『鎌倉紅谷 クルミッ子ファクトリー』

 クルミの歯ごたえと自家製キャラメルをバター生地ではさんだ贅沢な焼き菓子「クルミッ子」などを製造販売する鎌倉紅谷の新業態は「見る」「味わう」「体験する」の3要素を一度に楽しめるファクトリー。「クルミッ子」の製造工程をガラス越しに眺めながら、カフェでオリジナルスイーツが楽しめます。

 また、初めての試みとして、ワークショップ「クルミッ子つくるっ子!」を開催(土・日・祝のみ、事前ネット予約制)。クラフトマンの手ほどきを受けながらミニサイズのクルミッ子を作り、完成したら「クルミッ子メモリアルブック」に入れて持ち帰ることができます。

 ショップには定番商品はもちろん、みなとみらいの風景が描かれた横浜ハンマーヘッド限定デザインのクルミッ子も登場。迷わずお土産にしたい一品です。

横浜生まれの生キャラメル
『YOKOHAMA CARAMELLABO(ヨコハマキャラメルラボ)』

横濱生キャラメル(バニラ)1個162円、10個入1620円。フレーバータイプ1個135円、10個入1250円、20個入2500円(すべて税込)

横濱生キャラメル(バニラ)1個162円、10個入1620円。フレーバータイプ1個135円、10個入1250円、20個入2500円(すべて税込)

 横浜生まれの洋菓子メーカー『ウイッシュボン』初の直営店。素材、製法、火加減にこだわり、職人が銅鍋でじっくり炊き上げる「横濱生キャラメル」を主軸に、砂糖の使用を控え、完熟ラズベリー、湘南ゴールド、宇治抹茶など、フレーバーの素材を活かした手作りの生キャラメル10種類が揃います。

 生キャラメルのほかにも、パリッとしたシュー生地にできたての生キャラメルソースと生キャラメルカスタードクリームを絞った「生キャラメルシュー」、256層に折り込んだパイ生地に、グラニュー糖とサトウキビ糖をまぶしてじっくりプレスして焼き上げた「キャラメルプレスパイ」、なめらかな口溶けの「生キャラメルプリン」、ソフトクリームやドリンクなど、こだわりのキャラメルスイーツが堪能できます。

5つの人気ラーメンを食べ比べ
『JAPAN RAMEN FOOD HALL(ジャパン ラーメン フードホール)』

 5つの個性派ラーメン店が一堂に会する「JAPAN RAMEN FOOD HALL」。約250席を有するフードコートスタイルの共有スペースがあり、通常の路面店では座席数に限りのある人気ラーメン店の味をグループや家族連れでも気軽に楽しめます。

 出店するラーメン店は以下の通り。

「ケーズコレクション 辛味噌サンマー麺」

「ケーズコレクション 辛味噌サンマー麺」

・『ケーズコレクション 辛味噌サンマー麺』(全国初)…『ちばき屋』店主の集大成ブランドとして立ち上げた第一弾は横浜ご当地麺・サンマー麺の新味、辛味噌サンマー麺。今までにない旨辛な味噌味が特徴です。オリジナルの焼売や中華ちまきなどのサイドメニューにも注目。

・『初代』(神奈川初)…開店からこだわり続ける北海道産生肩ロースのチャーシューと、完成から一晩寝かせた複雑で深みのあるスープ、約1週間寝かせたコシの強い超熟成麺が特徴。

・『麺厨房あじさい』(神奈川初)…看板メニューは「塩ラーメン」。創業より受け継がれた昆布ベースで豚骨と鶏ラガのダシを合わせたスープと特注ストレート麺が相性抜群。「塩ラーメン」のほか、今風の味を調和させた多彩なメニューを用意。

・『札幌麺処 白樺山荘』(横浜初)…札幌ラーメンの味噌・正油・塩の3味を提供。全味で辛口ラーメン、チャーシューメンがあり、餃子や丼ものなどのサイドメニューも揃う。

・『博多 一星』(全国初)…豚骨を長時間炊き続け、味と旨みを凝縮させた本場の博多ラーメン。豚骨の旨みを最大限に抽出したスープに特製窯で焼き上げた極上チャーシューが自慢。

横浜銘菓といえばコレ!
『ありあけ ハーバースタジオ』

 横浜を代表する銘菓「ハーバー」の製造販売元「ありあけ」の新業態「ありあけ ハーバースタジオ」ではオリジナルの「myハーバー」が作れるほか、3種の「焼きたてハーバー」や、ハンマーヘッド限定の「ハーバーソフト」が味わえます。

 これまで直営限定だった「焼きたてハーバー」は「ロイヤルハーバー」1種類のみでしたが、新たに「ガトーショコラ」「ダブルマロン」も登場。既存の「ロイヤルハーバー」はリッチな仕上がりに生まれ変わってハーバースタジオ仕様に。サクッとした皮と餡のしっとり感が口の中でほぐれるホカホカのハーバーの食感は新鮮です。

世界に一つだけのチョコが作れる!
『VANILLABEANS THE ROASTERY(バニラビーンズ ザ ロースタリー)』

 みなとみらいに本店を構えるチョコレート専門店『バニラビーンズ』のファクトリー&カフェ。今回、目玉となるのは板チョコタイプのタブレットの実験室「タブラボ(タブレット・ラボラトリー)」。素材や形を選び、目の前で専任のスタッフが世界でひとつだけのチョコレートを完成させるオーダーメイドサービスは日本初です。

 また、カカオ焙煎士によるファクトリー見学やチョコレートテイスティング、各種ワークショップなど、ここでしか体験できないコンテンツも充実。カフェではお酒に合うチョコレート、チョコレートドリンク、夕方限定の夜パフェも登場します。

・・・・・・・

 商業ゾーンのほか、客船ターミナル施設、埠頭という希少な立地特性を活かしたホテル「インターコンチネンタル横浜 Pier8」で構成される「横浜ハンマーヘッド」。横浜の新名所で注目のお店の味をチェックしに出かけてみてはいかがでしょうか。

●DATA

『横浜ハンマーヘッド』

住:神奈川県横浜市中区新港2-14-1
営:10:00〜21:00(1階)11:00〜23:00(2階)
※一部店舗により営業時間が異なります
https://www.hammerhead.co.jp

関連記事(外部サイト)