最高肉質A5ランクの「仙台牛」がハンバーガーに!? フレッシュネスバーガーから新発売

最高肉質A5ランクの「仙台牛」がハンバーガーに!? 『フレッシュネスバーガー』で新発売

食楽web

 人気ハンバーガーチェーン店『フレッシュネスバーガー』に12月4日から、A5ランクの高級ビーフパティが挟まった「仙台牛バーガー」と「仙台牛チーズバーガー」が登場します。

『フレッシュネスバーガー』といえば、肉々しくてジューシーなパティや、新鮮な生野菜にこだわっており、その名の通り、“フレッシュ”な味わいのハンバーガーがウリ。そんなフレッシュネスバーガーだからこそ作れた、A5ランクの「仙台牛」を使った新商品、一体どんな味わいなのでしょうか。

「仙台牛」は最高肉質「A5ランク」だけに付く称号

「仙台牛バーガー」880円(税込)

「仙台牛バーガー」880円(税込)

 そもそも「仙台牛」とは、宮城県で飼育されている黒毛和牛の中でも、最高ランクの肉質「5等級」が格付けされたものだけが名乗ることができるブランド名。この厳しい評価基準は、数ある銘柄牛の中でも“全国で唯一”という徹底ぶり! 事実、全国の銘柄牛ランキングでもベスト3に入るほど評価が高いのです。

 ちなみに「A5」ランクの特徴を説明しておくと、まず、牛肉の歩留等級(A〜C)のうち、余計な脂が少ないものが「A」。そして肉質等級(5〜1)のうち、霜降り具合や色艶、肉のキメの細かさなど、総合的に見て優れているものが「5」になるのだそう。いかにA5ランクが上質な肉質なのかがわかりますよね。

北海道産の山わさびソースが
肉の旨味を爽やかに引き立てる!

レッドチェダーチーズを挟んだ、コク深い味わいの「仙台牛チーズバーガー」980円(税込)

レッドチェダーチーズを挟んだ、コク深い味わいの「仙台牛チーズバーガー」980円(税込)

 口当たりよくやわらかな「仙台牛バーガー」のパティに合わせるのは、北海道産の山わさびを使った「ホースラディッシュソース」。このソースが肉の旨味を存分に引き立てつつ、時折やってくるさわやかな香りとツンとした辛味で刺激を与えてくれます。

 1000円未満で「仙台牛」をカジュアルに味わえる絶品ハンバーガーは、食べてみる価値アリ! ぜひ、お近くの『フレッシュネスバーガー』に足を運んでみてください。

●DATA

販売店舗:全国の『フレッシュネスバーガー』(一部店舗を除く)

商品名/価格:「仙台牛バーガー」880円、「仙台牛チーズバーガー」980円(いずれも税込)
https://www.freshnessburger.co.jp

関連記事(外部サイト)