これぞ肉のグランドキャニオン! 渋谷肉横丁に移転した『なんでんかんでん』の“キャニオン盛り”とは?

これぞ肉のグランドキャニオン! 渋谷肉横丁に移転した『なんでんかんでん』の“キャニオン盛り”とは?

食楽web

 かつて、東京に空前の豚骨ラーメンブームを巻き起こした伝説のラーメン店『なんでんかんでん』が、渋谷肉横丁に移転し、新たなラーメンが誕生しました。

 バブル時代の1987年、ラーメン店の聖地、環七沿いに本店をオープンするや、瞬く間に人気を博し、最大16店舗まで拡大しましたが、2012年には全店舗が閉店してしまいました。

「渋谷肉横丁」に誕生した『なんでんかんでん 渋谷肉横丁』

「渋谷肉横丁」に誕生した『なんでんかんでん 渋谷肉横丁』

 しかし2018年、東京・高円寺に再び店を構え、6年ぶりにあの味が復活! しかしまた、1年ほどで閉店してしまいました。

 その理由は、オーナーの川原ひろし氏曰く、「店舗にオバケが出没するので閉店しました」という驚きの内容。そしてこの度、渋谷肉横丁に舞台を移し、『なんでんかんでん』史上、最高濃度!? というラーメンを提供します。さて、どんな味わいなのでしょうか。

若者に食べて欲しい! 渋谷肉横丁限定「キャニオン盛り」

 渋谷肉横丁限定メニューは、その名も「キャニオン盛り」。「若者に思う存分、肉を食べて欲しい」という思いから誕生したそうです。まるでグランドキャニオンの岩肌のようなスケール感で、分厚いチャーシューがてんこ盛り!

 肉の量は3種類から選べて、「小」肉250gが1380円、「中」肉500gが1680円、「大」はなんと肉1kgで1980円。肉横丁らしいこの一皿は、濃厚なスープと絡めながら思う存分、味わえます。

オーナーの川原ひろし氏

オーナーの川原ひろし氏

 ちなみに、肉横丁内であれば出前配達も可能なので、他の店で焼肉を味わった後、〆に『なんでんかんでん』のラーメンを味わえますよ。事前の肉の食べ過ぎには注意しましょう。

●SHOP DATA

なんでんかんでん 渋谷肉横丁

住:東京都渋谷区歌川町13-8 ちとせ会館2F
TEL:03-5422-3639
営:17:00〜23:00(L.O.22:45)
休:年中無休
http://nandenkanden.tokyo/

関連記事(外部サイト)