焼き芋好き集まれ!「品川やきいもテラス2020」で食べたい絶品お芋スイーツ6選

焼き芋好き集まれ!「品川やきいもテラス2020」で食べたい絶品お芋スイーツ6選

食楽web

 寒い日に無性に食べたくなる食べ物といえば焼き芋ですよね。そんな焼き芋好きにオススメなイベント「品川やきいもテラス」が、2020年1月27日(月)〜2月2日(日)まで、品川シーズンテラスで開催されます。全国各地から厳選された焼き芋が集結する焼き芋の祭典です。産地、品種、焼き方とすべてにこだわった専門店が集結する今回のイベントですが、中でも現地で出来立てを食べられる絶品やきいもスイーツを6品ご紹介します。

『極甘熟成やきいも専門 SAZANKA』の「熟成やきいもどら焼き」(東京都渋谷区)

300円

300円

「焼き芋の概念が変わる!」と焼き芋好きが絶賛する東京の名店『極甘熟成やきいも専門 SAZANKA』も今回のイベントに参加しています。使用するのは宮崎県のさつまいも農家と共同開発したさつまいもです。こちらを贅沢に使用した「熟成やきいもどら焼き」を販売します。濃厚でクリーミーなお芋餡を、ふわっふわのどら焼き生地で包み込んだ渾身の和スイーツに仕立てています。一口食べると極甘&風味豊かなさつまいもの旨みが広がります。

『#imore』の「焼芋タピオカラテ」(神奈川県藤沢市)

500円

500円

 江の島を拠点とし今年で3年連続出場の『#imore』からは、幻の品種「種むすめ」を使用した「焼芋タピオカラテ」が登場します。甘くねっとりとした食感とオレンジ色の珍しい品種のお芋を使用した贅沢なタピオカラテです。なんと砂糖不使用でさつまいもの甘みだけで濃厚さを引き立てます。

『こだわりの石焼き芋専門店 ヒゲ商店』の「三福富金団子」(福井県福井市)

3本入り500円

3本入り500円

 こだわりの石焼製法で焼き上げた焼き芋が人気のお店『こだわりの石焼き芋専門店 ヒゲ商店』からは「三福富金団子」が販売されます。昔ながらの石焼きスタイルで遠赤外線で焼き上げるので、さつまいもの甘みを極限まで抽出しています。もっちりとした歯ごたえと特製タレがやみつきになる一品です。

『OIMO cafe』の「焼き芋のフライドポテト」(埼玉県三芳町)

300円

300円

 320年の歴史ある老舗さつまいも農家が営むカフェ『OIMO cafe』からは、ホクホク感がたまらない「焼き芋のフライドポテト」が登場。一度じっくりと焼き上げた焼き芋を、外側がカリカリになるまで揚げた一品です。お芋本来の味、甘み、旨みを存分に引き出した香ばしさたまりません! 食べだしたら止まらない、おつまみ感覚で楽しめる芋スイーツです。

『焼き芋専門店 芋やす』の「芋蜜キャラメルのおさつチップス」(茨城県土浦市)

400円

400円

 究極のさつまいもチップスが味わいたいなら『焼き芋専門店 芋やす』で決まり。肥料からこだわって育て上げたブランド芋「旭甘十郎」を使った「芋蜜キャラメルのおさつチップス」は、ぜひ食べてもらいたい一品です。3日かけて芋蜜を抽出し、さらにキャラメル状に煮詰めたキャラメルを、薄くパリっと揚げたさつまいもチップにたっぷりかけていただきます。さつまいもの素朴な甘みとキャラメルの濃厚で香ばしい味わいが絶妙です。

『oimo lab.』の「スイートポテトチーズティー」(東京都江東区)

600円

600円

 スイートポテト&タピオカを合わせた新感覚ドリンクは、カフェ激戦区の清澄白河で愛される『oimo lab.』から。ほくほく食感が特徴のやきいものスイートポテトに、タピオカ、ヨーグルト、チーズを合わせた話題のチーズティーを販売します。芋の濃厚さがありながらも、ヨーグルトとチーズの爽やかさが新鮮! 甘さも程よく、大人好みのスイーツドリンクに仕上がっています。

・・・・・・・

 定番の焼き芋から一風変わった芋スイーツまで、バラエティ豊かにそろっています。寒い季節にピッタリの、甘くてほっこりする芋スイーツをぜひ楽しんでみてください。

●DATA

品川やきいもテラス2020

期間:2020年1月27日(月)〜2020年2月2日(日)
時間:2020年1月27日(月)〜1月31日(金)12:00〜19:00(最終入場:18:30)、2月1日(土)10:00〜19:00(最終入場:18:30)、2月2日(日)10:00〜18:00(最終入場:17:30)
会場:品川シーズンテラス イベント広場(東京都港区港南1丁目2番70号)
https://yakiimo.sonotega.com/

関連記事(外部サイト)