無印良品で再発見! 大人気スイーツ“不揃いバウム”が優秀すぎる

無印良品で再発見! 大人気スイーツ“不揃いバウム”が優秀すぎる

食楽web

『無印良品』に行くと、つい買い物かごに入れてしまうのがスイーツ類。味よし、ボリュームよし、値段よしと、三拍子揃う商品が多いのが魅力です。なかでも「不揃いバウム」シリーズは、コストパフォーマンスの高さが圧倒的で、不動の人気を誇っています。

 “不揃い”と謳っているとおり、焼きムラや凹凸、変形などの理由からはじかれていたものを活かした商品で、検品基準を見直しロスを減らした分お求めやすい価格になっているのが魅力。見た目は不揃いでも味は申し分なし!ということで、気になった商品の味比べをしてみました。

定番中の定番! しっとり濃厚な「バナナバウム」

 まずは「不揃いバウム」シリーズのなかでも人気の「バナナバウム」を試食してみました。

 封を開けた瞬間、甘〜いバナナの香りが漂ってきて、食べる前から興奮状態! 生地は思った以上にしっとりしていて、150円とは思えない質感とボリュームです。程よい甘さとバナナの風味が口中に広がり、美味しい以外のコメントが出てきません。いい意味で、味に癖がないので老若男女、誰でも抵抗なく食べられる一品です。

「バナナバウム」150円(1個平均110g)

「バナナバウム」150円(1個平均110g)

甘酸っぱいいちごの風味が口中に広がる「ホワイトチョコがけいちごバウム」

 続いては、見た目の可愛さに惹かれて選んだ「ホワイトチョコがけいちごバウム」です。白とピンクのキュートなコントラストにときめいてしまいます!

 バウムクーヘンにホワイトチョコがかかっているなんて、ちょっと珍しいですよね。バナナバウムに比べて、やや小ぶりの一本。こちらもしっとり柔らかい生地で、いちごの甘酸っぱさが新鮮! 上にかかったホワイトチョコのやさしい甘さが絶妙で、バランスの良い味にまとまっています。見た目も味も華やかなので、とくに女性におすすめです。

「ホワイトチョコがけいちごバウム」150円(1個平均77g)

「ホワイトチョコがけいちごバウム」150円(1個平均77g)

レモンの濃厚な味わいと酸味が美味!「アイシングレモンバウム」

 バウムクーヘンにアイシング(粉砂糖と卵白で作った砂糖衣)をほどこすなんて! こちらの商品も興味津々。さっそく試食してみました。

 第一印象は、他のバウムクーヘンと同じく、生地がしっとり柔らかで美味しい、ということ。ただ、口に含んだ瞬間、レモンの爽やかな香りがふわーっと広がり、いちごバウムの甘酸っぱさとまた違う感動がありました。レモンの味もしっかりしているのですが、上にかかったアイシングのわずかな“シャリシャリ感”と相まって、ずっしり濃厚な味に仕上がっています。冷蔵庫で冷やしてから食べても美味しそうです。

「アイシングレモンバウム」150円(1個平均81g)

「アイシングレモンバウム」150円(1個平均81g)

抹茶のまろやかな渋みと余韻が楽しめる「宇治抹茶バウム」

 上品なグリーンが目を引く一本。抹茶入りのスイーツはよくありますが、果たして「宇治抹茶バウム」の実力のほどは?

 こちらの商品も、他のバウムクーヘンに比べてやや小ぶりの展開です。一口サイズに切り分けていただくと、ふわっと抹茶の香りが口中に広がります。甘すぎず、でもしっかり抹茶の渋みや深みを感じることができ、全体的に上品な仕上がりにまとまっています。これは大人にぴったりの一本! 年配の方にも喜ばれそうです。コーヒーや紅茶もいいけれど、緑茶に合わせてゆっくり堪能したくなる商品でした。

「宇治抹茶バウム」150円(1個平均71g)

「宇治抹茶バウム」150円(1個平均71g)

チーズの香りと風味がふわりと漂う「チーズバウム」

 自他共に認めるチーズ好きの私。じつはこちらの商品が一番気になっていました。どのくらいチーズの風味がするんだろう? 甘さは控えめで塩気が強いのかな? 食べる前からワクワク!

 期待を胸に実食! ……、一口目は確かにチーズの香りがふんわり漂いました。「まあ、こんなものかな」ともう一口、二口と食べ進めていくと、だんだん甘みが増してきてチーズの良さが消えていくような……。もちろん、ふんわりしっとり生地とチーズの風味も相性よかったのですが、チーズマニアとしてはもっとパンチのきいた味を求めていたので少しショック。でも結局美味しかったので、次回もチーズ味に手が伸びそうです(笑)。

「チーズバウム」150円(1個平均78g)

「チーズバウム」150円(1個平均78g)

「バナナバウム」、「ホワイトチョコがけいちごバウム」、「アイシングレモンバウム」、「宇治抹茶バウム」、「チーズバウム」全部で5種類試しましたが、それぞれ一口大に切り分けてお皿に盛り付けたらビジュアル映えすることを発見!

 食後のデザートや来客時に、こうやって少しずつ盛り付けてテーブルに出したら、みんなも喜びそうです。もちろん、食べきりサイズなので一本丸ごとおやつや朝食代わりに食べても◎。次は何味を買おうかな。

(取材・文◎長谷部美佐)

●DATA

無印良品「不揃いバウム」

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/section/S3000201
※価格は全て税込

関連記事(外部サイト)