ハイボールに合いすぎる! 代々木上原『ランタン』の名物からあげを食べてきた

ハイボールに合いすぎる! 代々木上原『ランタン』の名物からあげを食べてきた

食楽web

 小田急線・代々木上原駅北口を出ると、すぐ目に飛び込んでくる紺色の暖簾と提灯。呑兵衛にはたまらない組み合わせですね。お店の名前は『Lanterne(ランタン)』。フレンチの要素に、日本の大衆酒場の雰囲気を加えた、スタイリッシュな人気居酒屋さんです。

 例えばおつまみには「アンチョビ茶豆」「川海老の素揚げ アイオリマヨネーズ」「しいたけのコンビーフ詰め オーブン焼き」などフレンチテイストのものがズラリ。その中でも筆者のお目当ては、当然からあげ。こちらの名物「鶏もものからあげ」を、もうひとつの名物「超炭酸角ハイボール」(400円)とともに味わってきました。

代々木上原駅北口を出るとすぐに目に飛び込んでくる暖簾と提灯

代々木上原駅北口を出るとすぐに目に飛び込んでくる暖簾と提灯

 オーダーからおよそ6〜7分でからあげが登場です。まず驚いたのはその大きさ。子どものこぶしほどもあるサイズです。それが4個も。これは食べごたえがありそうです。何はともあれガブリといくと、筆者好みのシャリシャリ系食感の衣に遭遇します。軽い焦げ目が香ばしい。肉は醤油ベースの味付けで、ほんのりと醤油の風味が後追いで口いっぱいに広がります。

 思わずハイボールをグイとひと口。舌の上に残ったちょっぴり辛い風味が、炭酸のおかげでさっぱりとしてきます。肉は弾力があってプルンとした歯ざわり。一瞬「4個で足りるかな?」と追加オーダーまで考えてしまうほどの美味しさ。

名物の鶏もものからあげ(600円)を超炭酸ハイボールとともに

名物の鶏もものからあげ(600円)を超炭酸ハイボールとともに

 付け合わせはおろしポン酢とレモンです。このおろしポン酢がまた美味しくて、口をさっぱりとしてくれるだけでなく、これだけでおつまみになりそう。からあげを差し置いて、おろしポン酢とハイボールの間をしばらく往復してしまいました。大根のほのかな苦みとポン酢のさわやかな酸味がたまらないんです。

 十分にからあげを堪能した後は、こちらの人気メニューのひとつ「肉味噌きゅうり」もいただきました。きゅうりの種の部分をくりぬいて、そこに味付けした挽肉を詰めたものですが、これまたやみつきになりそうに旨い。きゅうりのコリコリ&シャキシャキしたみずみずしい食感と肉味噌の相性のいいこと…。からあげの合間の口直しにも最高です。

人気メニュー・肉味噌きゅうり(630円)は、からあげの合間の口直しにぴったり

人気メニュー・肉味噌きゅうり(630円)は、からあげの合間の口直しにぴったり

 さて、こちらには17:00〜19:00限定で「ハッピーアワーのハイカラ」というメニューがあります。名物のからあげ2個とハイボールのセットがなんと100円で楽しめるのです(ただし1人1回のみで、これのみのオーダーはNG)。

17:00〜19:00限定の「ハッピーアワー」がお得すぎます

17:00〜19:00限定の「ハッピーアワー」がお得すぎます

 お店は開店と同時にたくさんのお客さんがやって来ます。ビジネスマンや若いカップル、家族連れなどさまざまな人たちがお酒とおつまみを楽しんでいました。おしゃれなカフェかギャラリーのような雰囲気なので、デートにも使えそうです。

●SHOP INFO

Lanterne(ランタン) 外観

店名:Lanterne(ランタン)

住:東京都渋谷区西原3-5-3 ルネ代々木上原 B1F
TEL:03-6407-1863
営:17:00〜25:00(L.O.24:00)
休:日曜

●著者プロフィール

松本壮平

ライター・編集者。一般社団法人日本唐揚協会認定カラアゲニスト。生まれも育ちも「からあげの聖地」である大分県中津市。美味しいからあげを求めて東奔西走する「から活=からあげ探索活動」に明け暮れている。

関連記事(外部サイト)