昭和感たっぷり! 新宿の名曲喫茶『らんぶる』でボリューム満点「卵&ツナサンド」を食べてきた

昭和感たっぷり! 新宿の名曲喫茶『らんぶる』でボリューム満点「卵&ツナサンド」を食べてきた

食楽web

 クラシック音楽を聴きながら、ゴージャスな時間が過ごせると評判の喫茶店『らんぶる』。昭和生まれのレトロでおいしいメニューも気になります。なかでも「ロールパンを使ったボリューム満点のサンドイッチは必食!」との絶賛の声をもとに、早速食べに行ってみました。

『らんぶる』は9時半からオープンしているので、モーニングタイムから訪れました。伊勢丹やマルイなどのファションビルが立ち並ぶ新宿通りから1本裏に入った通り添いにあり、赤レンガのクラシカルな外観にワクワクしながらお店に入ります。

階段の下がメインフロア

階段の下がメインフロア

 昭和時代にたくさん誕生した名曲喫茶。1950年創業の『らんぶる』は、まさにその中心的な存在で、世代を問わずコアなファンを持つ老舗。現在の店長は重光康宏さんで、その重厚たる歴史を守り続けています。

 喫煙席となっている1階は20席で、一見こじんまりした喫茶店に思えますが、地下へ降りると、外からはイメージできないほど大きなフロアが出現! 赤いビロードのソファーや大きなシャンデリアにも目を奪われます。まるで昭和時代へタイムスリップしたような、琥珀色の世界が広がっていました。

2つのフロアをつなぐ大階段

2つのフロアをつなぐ大階段

 200席あるという地下フロアは上下2つに分かれていますが、断然最下のフロアがオススメです。2つのフロアを結ぶのがこの大階段。重厚な手すりと鮮やかなレッドカーペット、そして壁には木彫りのベートーベンの肖像画が掛かり、まるで異次元の世界へ来たよう。

 店内では音楽に聴き入る人や新聞や本を読む人、打ち合わせをしているビジネスマンなど、皆がそれぞれゆったりと過ごしています。早速朝食を兼ねてザ・喫茶店メニューから、“必食”と評判のロールパンサンドのセットを注文しました。

サンドイッチは具材たっぷりで食べ応え満点!

「卵とツナのサンドセット」1100円

「卵とツナのサンドセット」1100円

「卵とツナのサンドセット」はモーニングにはもちろん、おやつやランチにもぴったり。ビッグサイズのロールパンサンド2個にサラダとコーヒーが付きます。

 コーヒーは創業から同じ珈琲豆屋によるオリジナルブレンドで、変わらない味わい。すっきりとした酸味の中に、ほどよい苦味と甘みが漂います。

「これでもか!」とこぼれんばかりにサンドされたフィリングは、クリーミーな卵としっとりなめらかなツナ。どちらもパンに負けないほどの存在感を放っています。

 大きめのロールパンは軽くトーストされていて、かぶりつくと外がカリッ、中はふわふわ。素朴な味わいながら、具とのハーモニーは絶妙です。何気なく添えられたキャベツのサラダも美味しい。程よい酸味のフレンチドレッシングが、シャキシャキのキャベツの旨さを引き立てています。

ビターでちょっぴり妖艶な「コーヒーゼリー」

「コーヒーゼリー」850円

「コーヒーゼリー」850円

 昭和時代から引き継がれたレトロスイーツも、別腹で食べたくなります。チョコレートパフェやケーキなど悩むところですが、ここは前から気になっていた「コーヒーゼリー」をチョイス。ノスタルジックなグラスに、ゼリーとコーヒーフレッシュ、アイスクリームが三層になっています。

 ゼリーは深煎りコーヒーの味そのまま! ネルドリップで淹れたこだわりアイスコーヒーを一晩寝かせて作っているそうで、ほろ苦くて弾力もしっかり。お好みでガムシロップをかけていただきます。

 バニラビーンズたっぷりのアイスクリームは、新宿の老舗アイスクリーム屋さんの手づくりで、風味豊か。クリームソーダやコーヒーフロート、チョコレートパフェにも使われているそうです。

ケーキはコーヒーまたは紅茶のセットで1100円

ケーキはコーヒーまたは紅茶のセットで1100円

 ケーキ狙いのファンも多いそうで、その味わいに興味津々。この日は思ったよりボリューミーなサンドイッチに、ケーキまでたどり着けなかったのが残念です。

 そこで、ショーケースをチラッと見にいってみました。ショートケーキやモンブランなど、艶々したホイルをまとったケーキは、色っぽさはありませんが、サイズが大きめで食べ応えがありそう。一番人気は素朴な味わいの「アーモンドミルクのケーキ」だそう。次回はぜひ、味わってみたいですね。

 お会計もクラシカルなカウンターで。今ではすっかり見なくなった懐かしのピンクの公衆電話も鎮座しています。階段を上り外へ出ると一気に現世に戻され、名残惜しさがこみ上げます。こんな優雅なモーニングを味わえば、素敵な1日が過ごせそうです。

『らんぶる』は、新宿という街で歴史を重ねてきた名店ならではの迫力があります。おいしいコーヒーやフードメニューとともに、至福のひとときを過ごしてみませんか。若かりし頃に通った人は、あの頃の甘酸っぱい思い出が蘇ってくるかもしれません。

(取材・文◎大山ユミ)

●SHOP INFO

メイキョク・コーヒー シンジュクランプル

店名:名曲・珈琲 新宿らんぶる

住:東京都新宿区新宿3-31-3
TEL:03-3352-3361
営:9:30-23:00(L.O.22:30)
休:無し

関連記事(外部サイト)