レモン感にドハマり必至! 新宿『レモンショップ』の「レモンチーズパイサンド」の魅力とは?

レモン感がやみつきに! 新宿『レモンショップ』の「レモンチーズパイサンド」とは?

食楽web

 JR新宿駅西口改札を出て左に曲がると、すぐに鮮やかなレモンイエローが目を引くお店があります。

 黄色のタイルに緑のコントラストが特徴的なこのお店は『レモンショップ by FRANCIS』。ミルフィーユで有名な『洋菓子のフランセ』が手がけるブランドで、昨年4月17日にオープンしました。看板メニューの「レモンケーキ」は2019年モンドセレクションで金賞を受賞。内部のスポンジ生地から全体を覆うホワイトチョコにまでレモンの風味が練りこまれ、強いレモン感を楽しめる逸品で、新宿土産として高い評価を獲得しています。

 そんな注目の『レモンショップ by FRANCIS』から、4月1日より期間限定で「レモンチーズパイサンド」が発売されています。実は昨年も限定発売され、看板メニューの「レモンケーキ」よりも好きだという声も上がっていたこの商品。一体どんな魅力があるのか、ご紹介しましょう。

レモン感満載の味わいもパッケージも秀逸!

レモンチーズパイサンド(6個入り・1620円)

レモンチーズパイサンド(6個入り・1620円)

 まず、このイエローカラーのパッケージがかわいいんです。2つに割れたレモンの中に立つポップな少女のイラストが描かれています。よく見てみるとスカートはレモン型のレモン柄。音符の形もレモンを模したのものになっており、レモンを前面に押し出したレトロでキュートなデザインになっています。

 もちろんパッケージだけでなくお菓子本体も魅力たっぷり。何層にも生地を重ねたサクサク食感のパイで、甘さ控えめのレモンチーズクリームをサンド。口にすると、バターやチーズのまろやかな風味を感じられ、後からフレッシュなレモンの酸味が口の中に広がっていきます。香ばしく軽やかなパイの食感と、レモンとチーズの風味が効いたクリームの相性はばっちり。クセがなく爽やかな味わいで、ついつい次から次へと口に運んでしまうようなドハマりスイーツに仕上がっています。

 在庫が無くなり次第終了となるこの商品。売り切れてしまうその前に、ぜひ一度堪能してみては?

●DATA

レモンショップ by FRANCIS

http://francais.jp/brand/lemonshop.html

※価格は全て税込です

関連記事(外部サイト)