今年も出るぞ! ミニストップの大人気コールドスイーツ「ハロハロ」が爽やかで旨い!

今年も出るぞ! ミニストップの大人気コールドスイーツ「ハロハロ」が爽やかで旨い!

食楽web

 今年も「ハロハロ」の季節がやってきました。スイーツの美味しさに定評のあるコンビニチェーン・ミニストップが毎年期間限定で販売するこの商品、食べたことはなくても名前を耳にしたことがある人も多いのでは?

「ハロハロ」とは、タガログ語で「混ぜこぜ」を意味するフィリピンの国民的かき氷「Halo-Halo」を日本人向けにアレンジした夏限定スイーツです。「混ぜこぜ」という通り、中に入れる具材に明確な決まりはなく、色や食感、味の異なる様々な甘いものをかき氷と混ぜながら楽しむデザートです。

 ミニストップのハロハロは、メインの氷に24時間以上かけてゆっくりと凍らせたシャリシャリ食感の純氷と、果実を凍らせたジューシーなフローズンフルーツを使用。そして、ミニストップの看板メニュー「ソフトクリーム バニラ」をデコレーションしています。

 さて、今年は4月17日より、第一弾として「ハロハロ 果実氷いちご」「ハロハロ パチパチグレープ」「ハロハロ ラムネ」が販売されており、5月1日からは、第二弾として「ハロハロ 果実氷白桃」が発売されます。25周年の節目を迎えた「ハロハロ」の魅力をご紹介していきましょう。

ミニストップで食べたい「ハロハロ」4選

「ハロハロ ラムネ」268円

「ハロハロ ラムネ」268円

「ハロハロ」といえばやっぱりこのラムネが定番。ブルーの見た目とラムネの爽やかな風味は清涼感満載です。中には黄桃、パイナップル、りんご、ナタデココ、そして赤いハートのゼリーが入っていて、本来のフルーツのようななめらかさと、程よい歯ごたえも感じる不思議な食感が楽しめます。

「ハロハロ 果実氷いちご」318円

「ハロハロ 果実氷いちご」318円

 こちらは氷の代わりにいちごのフローズンフルーツを使用した、「果実氷シリーズ」。ぎっしりと詰まった甘酸っぱいフローズン氷に、練乳風味のシロップを組み合わせることで、いちごの美味しさがより引き立っています。また、少し時間をおいていちごが解けるのを待つと、トップのソフトクリームと混ざって甘すぎないさっぱりスイーツに大変身。一度で二度美味しい魅力的なスイーツです。

「ハロハロ パチパチグレープ」318円

「ハロハロ パチパチグレープ」318円

 ゴロッと大粒のぶどう5粒と甘いシロップを氷の上にのせたハロハロです。ポイントは何といってもセットのパチパチキャンディ。これを食べる前に上からかけることで、パチパチと爽やかに弾ける炭酸飲料のような口当たりを楽しむことができます。

「ハロハロ 果実氷白桃」318円

「ハロハロ 果実氷白桃」318円

 こちらも「果実氷シリーズ」。夏のフルーツである白桃が主役のスイーツです。薄くスライスした白桃に、山梨県産の白桃果汁を使用したシロップを加えることで、爽やかな後味に仕上がっています。

・・・・・・・

「ハロハロ」は国内の『ミニストップ』全店で販売。夏が終わるまではずっと販売しているので、街中でお店を目にしたときは、ぜひ立ち寄って爽やかな味わいを楽しんでみてください。

●DATA

ミニストップ ハロハロ

https://www.ministop.co.jp/syohin/sweets/halohalo/

関連記事(外部サイト)