家飲みがもっと楽しくなる最強の「酒とつまみ」6選

家飲みがもっと楽しくなる最強の「酒とつまみ」6選

食楽web

 おうち時間を過ごす方も多いこのご時世。リモート飲みや家での晩酌で飲酒欲を満たしている方も多いのではないでしょうか?

 だからと言って、適当なお酒やおつまみで済ませるのはもったいない! 今回は家だからこそ楽しめる本当に美味しいお酒・おつまみをご紹介します。どれもオンラインショップやスーパーなどで手軽に買えるものばかりですので、この機会に色々試して家飲みライフを思う存分楽しみましょう!

【爆売れつまみ】カルディで即日完売するウワサの食べ物「カズチー」

「無限に食べられる」という触れ込みで噂になっているこちらの商品。「カズチー」とはそもそも何かというと、数の子チーズの加工食品。いわゆる酒のおつまみです。税込410円と少し値が張りますが、高級珍味の数の子を使用していること、何よりひとくち食べれば値段にも納得してしまう美味しさです!

「カズチー」7粒入、税込410円

「カズチー」7粒入、税込410円

 1粒500円玉ほどの大きさ、厚み5ミリほどの丸いチーズにつぶつぶの数の子入っています。チーズはプロセスチーズなのですが、数の子のうま味がチーズのレベルを押し上げています。そして、何と言っても数の子の粒々感と独特な珍味っぷり。これがチーズのまろやかさと合い、絶妙なハーモニーを奏でています。

 口にポイと入れた瞬間、これまで食べたものと似たものがない! と思うくらい不思議な味で、しかもヤミツキになりそうな味です。この手のおつまみには「タラとチーズ」や「明太子とチーズ」などの組み合わせがありますが、レベルが違う美味しさなんです。

 お酒と一緒につまめば1袋なんてあっという間。もう一袋…となること間違いなしですのでまとめ買いしておくのがオススメですよ。

●DATA

カズチー

https://kazuchee.com

【缶つま】ワインにぴったり! アウトドアブランド『パタゴニア』の缶詰

『パタゴニア』といえば、言わずと知れた有名アウトドアブランドですが、そんなパタゴニアが、食品事業を展開していることをご存知ですか? このパタゴニアの食料品には、ワインとのペアリングにぴったりな缶詰があるんです

「ムール貝オリーブオイル漬け」(各993円・税込)は120g入り。BPA、PVC不使用で常温保存が可能

「ムール貝オリーブオイル漬け」(各993円・税込)は120g入り。BPA、PVC不使用で常温保存が可能

「ムール貝オリーブオイル漬け」は、スモーク、レモンハーブ、ソフリットの3種類が揃います。スペイン西部の沿岸の海で養殖されたムール貝のみを使用しており、EUオーガニック水産養殖認証のお墨付きです。

 オイルにも旨みが凝縮されているので、バゲットに載せたり、パスタに混ぜたりといった使い方ができます。

例えば、こんなワンプレートも簡単にできちゃいます

例えば、こんなワンプレートも簡単にできちゃいます

 缶詰とはいえ、身は肉厚で、缶詰にありがちな臭みは一切感じません。程よい塩気は白ワインのお供にぴったりです。

 白ワインに合うといえば、スペインのサントーニャで捕れたサバを使った「サントーニャ・サバ・オリーブオイル漬」もおすすめ。おつまみとしてそのまま食べるのはもちろん、ちょっとしたアレンジを加えれば料理にも変身します。

 サバの旨みもきちんと感じられ、それでいて臭みはまったく感じません。サバ缶といえば水煮や味噌煮の缶詰のイメージが強いですが、洋風のサバ缶ならではの楽しみ方を見つけてみましょう。

●DATA

パタゴニア プロビジョンズ

https://www.patagoniaprovisions.jp

【ワイン】グラス一杯ずつ楽しめる『マイアムワインズ』のホームセット

 ワイン一杯分の100mlをボトリングした『MAIAM WINES(マイアム ワイン)』。少しずつ色々試せる楽しさから、女性を中心に人気を呼んでいます。

 MAIAMが厳選したフランスのワインが9種類入ったホームセットは、赤、白、ロゼ、甘口ワインなどバランスの良い詰め合わせ。いずれも特許手法でボトリングされたワインなので、フルボトルのワインと全く変わらない品質を保持。ワイン好きも納得のテイストを楽しめます。

「厳選フランスワイン」9本入13,500円(税・送料別)

「厳選フランスワイン」9本入13,500円(税・送料別)

 ちょっと飲みたい時にはもちろん、お料理に合わせて一杯ずつペアリングができるので上級者向けの楽しみも可能です。

 1枚の紙でできた環境に配慮したユニークなパッケージもおしゃれ。従来のワインの梱包とは違い、こちらはフランスのテロワールマップをデザインた紙で包装され、緩衝材にはリユースコルクを利用しています。そのままワインスタンドにもなるエコでおしゃれな一品です。

 キッチンのカウンターなど見える場所に収納しても、しっかり映えるので、気分も華やぐこと間違いなしです。

●DATA

『MAIAM WINES』

https://maiamwines.com

【ビール】爽やかなゆずの風味が感じられるクラフトビール「YUZU Sparkling」

 日本各地にある特徴的なフルーツや野菜を用いたオリジナル商品の開発・販売を手掛ける『スプリングバレーブルワリー(以下SVB)』では数量限定クラフトビール「YUZU Sparkring 〜FARM to SVB 高知産ゆず〜」の販売を、オンラインショップ『DRINX』にて「春のクラフトビール飲み比べセット」として販売しています。

 SVB東京のヘッドブリュワー・古川淳一氏が日本国内のゆずを比較試飲し、ビールの醸造と味づくりに最も適しているとして生産量全国1位の高知県産ゆずを選定。また、高知ではさまざまな食事でゆずを使用する食文化に触れ、ビール造りにおけるゆずの好相性を確認したうえで生まれた極上の一杯です。

「YUZU Sparkring 〜FARM to SVB 高知産ゆず〜」を手掛けたSVB東京ヘッドブリュワーの古川淳一氏。オンラインショップでは「スプリングバレーブルワリー 春のクラフトビール飲み比べセット」10本 4620円(税込)にて購入可能

「YUZU Sparkring 〜FARM to SVB 高知産ゆず〜」を手掛けたSVB東京ヘッドブリュワーの古川淳一氏。オンラインショップでは「スプリングバレーブルワリー 春のクラフトビール飲み比べセット」10本 4620円(税込)にて購入可能

 こちらのビールは、原材料に小麦麦芽、大麦麦芽、ホップ、はちみつを使用。発酵が進んだところで高知県産ゆずの果汁を加え、やさしい酸味と軽やかな発泡感を楽しめるフルーツタイプのビールです。

 オンラインショップ『DRINX』では、これまでに登場した「FARM to SVB」シリーズをはじめとする多彩なクラフトビールの取り寄せが可能です。色々な美味しいクラフトビールを試してみてくださいね。

●DATA

スプリングバレーブルワリー「YUZU Sparkring 〜FARM to SVB 高知産ゆず〜」

https://drinx.kirin.co.jp/
※数量限定
※価格は全て税込

【おつまみ唐揚げ】絶品テイクアウトからあげ 『元祖中津からあげ もり山』

『元祖中津からあげ もり山 学芸大学店』といえば、第10回からあげグランプリでグランドチャンピオンに輝いたお店。からあげの聖地・大分県中津市の本店から送られてくるタレをベースに、数日かけて仕込んでおり、東京にいながらにして聖地の味を楽しめます。

「骨なしもも」(310円・100g)は天然塩を使用した塩ダレのほか、自家栽培のニンニクやショウガ、日本酒の他には余計な味付けをせず、肉本来の美味しさを大切にしており、オーダーが入ってから揚げてくれるので、アツアツをいただけるのも嬉しいところ。

 コーンスターチを混ぜこんだ薄めの衣のすぐ向こうには弾力ある肉が、たっぷりの肉汁とともに待ちかまえています。フワフワ食感があっという間に口の中を支配してくれるので、なんとも幸せな気分に。ゆっくりと噛んでいくと、ニンニク、ショウガの爽やかな風味がのどから鼻に抜けていき、食欲がどんどんかきたてられる逸品です。

●SHOP INFO

店名:元祖中津からあげ もり山 学芸大学店

住:東京都目黒区鷹番2-8-21
TEL:03-3719-5730
営:11:00〜20:00(L.O.19:50)
※コロナウイルスの影響で時間変動の可能性あり
休:なし

【日本酒】パッケージのユルさと裏腹な本格派「超辛口 こなき 純米」

 本格的な日本酒を飲みたくても、「一人ではボトルを開けても一回で飲みきれずに余るのが嫌」という人も多いハズ。そんな人におすすめしたいのが、飲みきりサイズのカップ酒です。ご紹介する千代むすび酒造の「超辛口 こなき純米」は全国流通しており、スーパーなどで購入できるのもうれしいところ。

 パッケージに描かれているのは、『ゲゲゲの鬼太郎』の人気キャラ、子泣きじじい。そう、千代むすび酒造は「鬼太郎」の作者・水木しげるさんの出身地、鳥取県の醸造所なんです。

324円。容量は180mlで、純米タイプ。アルコール度数は15度。ウェブサイトによると熱燗にしても美味しいそうです

324円。容量は180mlで、純米タイプ。アルコール度数は15度。ウェブサイトによると熱燗にしても美味しいそうです

「超辛口 こなき純米」はスタンダードな純米酒ですが、注目すべきは日本酒度(日本酒の辛口・甘口の度合いを示す数値。+であるほど辛く、−であるほど甘い)。こちらは日本酒度+15と、大辛口(+6以上)をはるかに超える超辛口なんです。キャッチコピーにも“よう怪泣かせの超辛口!”と辛口加減を前面に押し出しています。

 口当たりはやわらかい印象ですが、すぐに舌の上にサーッと辛さが広がっていきます。超辛口の文言に恥じないキリッとした味わい。辛口ながら米の旨さもしっかりと感じられ、喉ごしの良さも抜群です。

 この鬼太郎シリーズのワンカップは、ご紹介した「超辛口 こなき純米」だけでなく、「鬼太郎 純吟」や「おやじ 極楽純吟」、「ねずみ男 純吟」など種類も豊富。飲み比べも楽しめますよ。

●DATA

「超辛口 こなき純米」

販売:酒屋、スーパー、インターネットなど

関連記事(外部サイト)