東京土産の新定番となるか? バターゴーフレット専門店『SOLES GAUFRETTE』が東京駅に誕生

東京土産の新定番となるか? バターゴーフレット専門店『SOLES GAUFRETTE』が東京駅に誕生

食楽web

『ベイクチーズタルト』や『RINGO』、『プレスバターサンド』など、近年、何かと話題になるスイーツブランド。どれか一つでも「名前を聞いたことある!」という人も多いんじゃないでしょうか。これらは、実はすべて同じ会社、株式会社BAKE(2020年7月現在、10ブランド、121店舗を展開)が手掛けているんです。

 そんな、スイーツに並々ならぬこだわりを持つ『BAKE』から、新ブランドとなるバターゴーフレット専門店『SOLES GAUFRETTE(ソールズ ゴーフレット)』が誕生。来る8月5日より、1号店が東京駅八重洲北口に開業する新スポット「東京ギフトパレット」に実店舗がオープンします。

「バターゴーフレット」4枚入972円/8枚入1944円、「焼きたてバターゴーフレット」1枚270円

「バターゴーフレット」4枚入972円/8枚入1944円、「焼きたてバターゴーフレット」1枚270円

 フランスの伝統菓子・ゴーフルからヒントを得て生まれたという「バターゴーフレット」のコンセプトは、“どこまでもバターな一枚”。その言葉通り、風味豊かな発酵バターを最大限に活かした焼き菓子です。

 ブリオッシュのような芳醇な香りの生地は、発酵バターを加えてふわっと膨らませながら特注の鉄板で焼き上げることで、もっちりしているのに歯切れのよい不思議な食感に。そこに3種の砂糖をブレンドしたシャリシャリ食感のバタークリームと、味と香りにアクセントを生み出す濃厚なバニラミルクジャムがサンドされています。

4個入、8個入はお土産に最適。焼きたてはその場で味わえます

4個入、8個入はお土産に最適。焼きたてはその場で味わえます

 4枚入り、8枚入りの「バターゴーフレット」はお土産にもぴったりなボックスタイプ。また、工房一体型の店舗形式を活かして、「焼きたてバターゴーフレット」をその場で楽しむことも可能です。

●DATA

SOLES GAUFRETTE

https://soles-gaufrette.com/
※価格は全て税込

関連記事(外部サイト)