どう変わった? 70年愛される銀座コージーコーナーの「苺のショートケーキ」がリニューアル!

どう変わった? 70年愛される銀座コージーコーナーの「苺のショートケーキ」がリニューアル!

食楽web

『銀座コージーコーナー』で70年以上もの間愛され続けているのが、ケーキの王道といえる「苺のショートケーキ」です。スポンジと生クリームと苺というシンプルな構成でありながら、造形の美しさを含め、万人を幸せな気分にさせてくれる名品です。

 定期的に食べたくなるド定番の「苺のショートケーキ」がまた食べたいと思って買いに行ったら、なんと8月12日よりリニューアルしていました! 一体どんな風に変わったのでしょうか?

「クリーム」に着目して改良!

453円(価格はすべて税込)

453円(価格はすべて税込)

 店員さんにこっそりリニューアルについて聞いてみると、「苺のショートケーキ」の改良は初めてではなく、これまでも気候変動や素材品質の変化、客のニーズに応えながら、素材の配合比率などを細かに調整してきているそう。

 今回のリニューアルでは「クリーム」に着目しています。北海道産生クリームを使用し、クリームの配合を調整。ミルキーな味わいと牛乳感をアップさせ、より満足度のいく豊かな味わいを目指しました。

4号2376円、5号3456円、6号4644円

4号2376円、5号3456円、6号4644円

「苺サンドデコレーション」。オリジナルの小麦を使ったスポンジに、改良したクリームをふんわり重ねています。目指したのは究極の口どけ。苺のジューシーな果汁とともに、口の中で解けるようにとろけていきます。

4号2160円、5号3456円、6号4644円

4号2160円、5号3456円、6号4644円

 こちらは黄桃と白桃をクリームとスポンジでサンドした「ショートデコレーション」です。程よい酸味とさわやかなピーチのみずみずしい口どけが相性バツグン! こちらもリニューアルしたクリームを使用しています。

 見た目からはわからない変化ですが、往年のファンなら気が付くのではないでしょうか。さらに進化した「苺のショートケーキ」をぜひ、ご賞味あれ。

●DATA

銀座コージーコーナー

https://www.cozycorner.co.jp/

関連記事(外部サイト)