自宅で世界美食旅行! 無印良品から「世界の煮込み」シリーズ6種が新発売

自宅で世界美食旅行! 無印良品から「世界の煮込み」シリーズ6種が新発売

食楽web

 秋の深まりとともに美味しくなってくるのが煮込み料理。日本だとシチューやカレー、もつ煮などを思い浮かべる方が多いと思いますが、その視点を世界に広げると国や地域、それぞれに独自の煮込み料理が存在することに気が付くはず。

『無印良品』が展開しているレトルト食品シリーズ「世界の煮込み」から新たに6種が9月2日(水)に登場。“地域の食文化に学ぶ&選べる主菜&ごはんにも合う”をテーマに、全6種類がラインナップされています。今晩のメインおかずにしたくなること間違いなしの煮込みメニュー、その内容を詳しく紹介していきましょう!

「世界の煮込み 牛肉の赤ワイン煮」

160g入り 390円

160g入り 390円

「牛肉の赤ワイン煮」は、ごろっと大ぶりにカットされた牛肉を赤ワインを使ったソースで煮込んだ一品。フランス・ブルゴーニュ地方の郷土料理「ブッフブルギニヨン」をお手本にしており、パンにもご飯にもピッタリの美味しさです。

「世界の煮込み ミートボールのクリーム煮」

160g入り 390円

160g入り 390円

「ミートボールのクリーム煮」は、北欧の家庭料理「ショットブッラル」をイメージ。牛と豚の合挽き肉に玉ねぎを加えて作ったミートボールを、マッシュルームなどのきのこと一緒にホワイトソースで煮込んでいます。体の中から温かくなりそうな、これからの季節にピッタリな一品です。

「世界の煮込み チキンのトマト煮」

160g入り 390円

160g入り 390円

 鶏もも肉と野菜をトマトソースで煮込み、ハーブの香りを生かして仕上げた一品「チキンのトマト煮」。イタリアの家庭料理「カチャトーラ」をお手本にしており、パスタソースに使っても美味しくいただけます!

「世界の煮込み 仔羊の煮込み」

160g入り 390円

160g入り 390円

 フランスの煮込み料理「ナヴァラン」をイメージした「子羊の煮込み」は、ラム肉とじゃがいも、玉ねぎをトマトと一緒に煮込み、香味野菜と赤ワインで香りよく仕上げています。柔らかな肉の食感と旨みたっぷりの味わいがクセになる一品です。

「世界の煮込み チキンのクリーム煮」

160g入り 390円

160g入り 390円

「チキンのクリーム煮」はフランスの家庭料理「フリカッセ」がお手本。鶏もも肉と3種類のきのこ、玉ねぎを白ワインの風味を生かしたホワイトソースで煮込んだ一品です。具沢山でコクのある味わいはご飯にもピッタリ! 秋冬シーズンの夕食として、何度でもリピートしたくなりそうです。

「世界の煮込み ロコモコ」

160g入り 390円。目玉焼きと野菜は別途用意

160g入り 390円。目玉焼きと野菜は別途用意

 最後はハワイのローカルフード「ロコモコ」。濃厚なグレイビーソースにハンバーグが1個入った、シンプルかつボリューミーな一品です。ホカホカのご飯に目玉焼き、レタスなどの野菜を添えた丼やプレートに、上から大胆にかけて召し上がれ!

 全ての料理はレトルトパックに入っており、調理は湯煎やレンチンするだけでOK。本格的な味わいの煮込み料理を、手間をかけることなく超お手軽に楽しむことができます。全国の『無印良品』店頭及び『無印良品』公式ネットストアにて販売されていますので、気になった方はお店やサイトをぜひチェックしてみてください!

●DATA

無印良品「世界の煮込み」シリーズ

https://www.muji.com/jp/ja/store
※価格は全て税込
※通販での送料はいくつ購入しても500円(税込)

関連記事(外部サイト)