“温めてもおいしい”日本酒リキュールが『月桂冠』から限定発売!

“温めてもおいしい”日本酒リキュールが『月桂冠』から限定発売!

食楽web

 さまざまなフレーバーと掛け合わせるスタイルが定着したことで、日本酒への注目度は飛躍的に上昇しています。お馴染みの日本酒ブランド・月桂冠が9月14日に発売を開始する「温めてもおいしいシリーズ」は、日本酒をベースに新たな美味しさを追及した新作リキュールです。

「甘口レモン」、「ライムジンジャー」、「焼きりんご」の全3種類で、来年3月末までの秋冬期限定で発売されます。

「焼きりんご」

 デザートテイストが特徴の「焼きりんご」は、甘さの中にビターな風味が漂うお酒。温めることで、ふくよかなシナモンの香りが際立ちます。

 さらに美味しさをアップさせたいなら、シナモンパウダーやシナモンスティックによる“追いシナモン”や黒胡椒を、温めたお酒に加えるのがオススメ。また、こちらもダークラムと相性がよく、数滴垂らすことで“焼きりんごの風味”をより強く感じさせてくれます。

「甘口レモン」

「甘口レモン」はレモンの酸味にとろりとした甘味を感じさせる、レモネードのようなテイストが特徴。温めることでレモンの風味が強まり、甘みと酸味がバランスよく調和します。

 ハチミツを加えて甘さを調節したり、チーズクリームを添えてレアチーズケーキ風の味わいを楽しむのもヨシ。バニラアイスにかけて、アフォガード風にしていただくオシャレな食べ方もOKです。

「ライムジンジャー」

「ライムジンジャー」は、日本酒ベースの代表的なカクテルとして知られる「サムライロック」をイメージ。ライムの爽やかな味わいに生姜風味を効かせた、秋冬シーズンにピッタリのドライなテイストが特徴のお酒です。

 温めた「ライムジンジャー」に生姜を加えることでよりドライな味を楽しめる他、相性抜群のダークラムを数滴垂らすことでラムの甘い香りとすっきりしたテイストを味わえます。

3種類とも720ml入り(アルコール度数13%)各980円

3種類とも720ml入り(アルコール度数13%)各980円

 温めていただくのはもちろん、ロックやお湯割り、フルーツを加えるなど、好みに合わせてさまざまなアレンジができるのも魅力的な「温めてもおいしいシリーズ」。涼しさから寒さへと移り変わっていく秋冬シーズンにピッタリの美味しさを、じっくりと味わってみてはいかがでしょうか。

●DATA

温めてもおいしいシリーズ(甘口レモン/ライムジンジャー/焼きりんご)

販売:2020年9月14日(月)〜2021年3月末
https://www.gekkeikan.co.jp/
※価格は全て税別

関連記事(外部サイト)

×