100万台売れたバルミューダのトースターがリニューアル! その最新機能とは?

100万台売れたバルミューダのトースターがリニューアル! その最新機能とは?

食楽web

 デザイン性と機能性を兼ね備えたハイクオリティな家電製品を数多く発表し、日本のみならず世界でも高い評価を獲得している家電メーカー『BALMUDA(バルミューダ)』より、同社の代名詞ともいえる人気トースター「バルミューダ ザ・トースター」のリニューアル版が登場。

 9月24日に発売されたばかりにも関わらず早くも大きな注目を集めています。新機能も追加されたニュー「バルミューダ ザ・トースター」の魅力とは?

スチームテクノロジーと進化した温度制御で、極上のトーストに仕上げます!23500円

スチームテクノロジーと進化した温度制御で、極上のトーストに仕上げます!23500円

「バルミューダ ザ・トースター」は2015年の発売以来、国内外で累計100万台以上の販売台数を記録している大ヒット家電。スチームテクノロジーと細やかな温度制御により、誰にでも簡単に“美味しいトースト”を焼くことができます。発売5年目にして初めて行われた今回のリニューアル。そのポイントを詳しくチェックしていきましょう。

パンの種類に合わせた“最高の焼き加減”を楽しめる

 まずは独自の機能にして、最大のストロングポイントである“温度制御”。パンの中の柔らかさと風味が蘇る60℃前後の温度、パンの表面がきつね色に色づき始める160℃前後の温度、焦げ付きが始まる220℃前後の温度帯を、それぞれ1秒単位で制御するようになりました。

窓枠やダイヤルがリデザイン

新たに電源ボタンも設置された

新たに電源ボタンも設置された

 さらに一部デザインも変更。ミニマルな形状はそのままに、窓枠の形やダイヤル、取っ手のサイズなどを見直し、よりスタイリッシュな印象に。また、新たに電源ボタンが追加されており、使い勝手が大幅に向上しました。

新色ベージュも新登場!

新色のベージュが追加。ホワイトとブラックの全3色から選べます。

新色のベージュが追加。ホワイトとブラックの全3色から選べます。

 本体のカラーバリエーションにベージュが追加され、ホワイトとブラックを合わせた全3色での展開となりました。キッチンやリビングの雰囲気に合わせて色を選びやすくなったのは、嬉しいポイントといえそうですね。

 9月3日より、バルミューダオンラインストア及びバルミューダストア 松屋銀座、全国の主要家電量販店や百貨店などで予約受付がスタートしていますので、パン好きの方、そして「バルミューダ ザ・トースター」愛用の方も要チェックですよ!

●DATA

BALMUDA(バルミューダ)「バルミューダ ザ・トースター」

発売:2020年9月24日(木)
https://www.balmuda.com/jp/
※価格は全て税別

関連記事(外部サイト)

×