まるでカクテル! 老舗粕漬けメーカーが出した「ドライフルーツの粕漬」とは?

まるでカクテル! 老舗粕漬けメーカーが出した「ドライフルーツの粕漬」とは?

食楽web

 佐賀県唐津市の老舗粕漬けメーカー『玄海漬』。唐津の名産品の粕漬けを100年以上に渡り作り続ける一方で、「クリームチーズの大吟醸粕漬」など、これまでにない斬新な粕漬けを開発し人気を集めています。

 今回、新商品として開発されたのは、なんと「ドライフルーツの粕漬」。「いったいどんな味なの!?」と驚かれるかもしれませんが、実際に食べてみると、カクテルのような深い味わいがたまらない一品なんです。

「ドライフルーツの粕漬」のラインナップは、タイ産のパイナップル、りんご、キウイの3種類。それぞれ和紙にくるんで酒粕に漬け込まれており、ドライフルーツを取り出したら、酒粕を落とさなくてもそのまますぐに食べられます。

 酒粕の水分を吸い込んだドライフルーツは、ジューシーで濃厚な甘みがたまらない。そのまま食べるのはもちろん、ヨーグルトにトッピングしたり、紅茶に淹れてフレーバーを楽しむのもおすすめです。

「ドライフルーツの粕漬 3種類詰合せ」2052円(税込)

「ドライフルーツの粕漬 3種類詰合せ」2052円(税込)

 通常パッケージのほかに、シンプルでかわいいギフトボックスも用意されており、お土産や贈り物にもぴったり。おうち時間のお供にきっと喜ばれる逸品です。

●DATA

玄海漬「ドライフルーツの粕漬 りんご・パイナップル・キウイ」

https://genkaizuke.co.jp/SHOP/179437/list.html

関連記事(外部サイト)

×