旨いと評判! 松屋の新商品「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」を食べてみた

旨いと評判! 松屋の新商品「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」を食べてみた

食楽web

 テスト販売で大好評だった『松屋』の「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」。 10月27日より、全国の店舗(一部店舗を除く)で本格的に販売されましたが、SNSでは高評価の書き込みラッシュ! しかし「そもそもトリュフの味を知らないからピンとこなかった」という書き込みも目につきました。そこで、真偽のほどを確かめるため、テイクアウトして実食してみることにしました。

「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」890円(税込)

「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」890円(税込)

 ジャーン! 蓋を取ると、ハンバーグの香ばしい香りが漂ってきました。ハンバーグはビーフ100%を使用。合い挽きとは比べ物にならない、高級ハンバーグのような肉肉しさが感じられます。

 食感もジューシーで旨みと香りも濃厚です。このビーフハンバーグを包み込むのが、黒トリュフを使った濃厚ソース。シャリアピンソースにクリームを合わせたような味わいです。

 ニンニクがきいていて、ほのかに酸味があるクリーミーなソースが全体をまとめています。肝心のトリュフですが、大きく主張していないところが絶妙で、ご飯の進む味付けになっていました。

 付け合わせには、程よい厚みにカットされた北海道産のじゃがいもが3枚も入っていました。たしかに、このソースはじゃがいもとの相性が抜群。「欲をいえば、マッシュポテトの方がより合いそう。ポテトサラダセットにすれば良かった…」と、ちょっと後悔が残りました。

 今なら新発売を記念して、「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」と「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食ポテトサラダセット」を注文すると、ライス大盛が無料になるサービスを実施中。11月10日の午前10時までの限定なので、このチャンスをお見逃しなく!

●DATA

松屋

https://www.matsuyafoods.co.jp/

関連記事(外部サイト)