冬こそアイス! こたつで食べたいコンビニで買える「新作アイス」6選

冬こそアイス! こたつで食べたいコンビニで買える「新作アイス」6選

食楽web

 今年の冬は例年よりぐっと冷え込み、日に日に寒さが増していますね。そんなこの季節、こたつでぬくぬくと過ごしている時に、ふと「アイスが食べたい…」と思う人、意外と多いんじゃないでしょうか。

 あったかい部屋で、ひんやり冷たいアイスを食べるのは、冬だけの至福のひとときでもあります。そんなおうち時間のお供にぴったりな、コンビニで買える新作アイスを6品ご紹介します。

注目のコンビニアイスはこれ!

明治「明治エッセルスーパーカップ ほうじ茶クッキー」140円。発売日1月11日

明治「明治エッセルスーパーカップ ほうじ茶クッキー」140円。発売日1月11日

 みんな大好きロングセラーの『明治エッセルスーパーカップ』シリーズ初となるほうじ茶フレーバーが登場しています。宇治産茶葉を使用したこだわりのほうじ茶パウダーを自慢のアイスに混ぜ込むことで、コクがありながらもすっきりとした後味に。

 アイスには、同じくほうじ茶パウダーを使用した“サクサク食感”のクッキーもミックス。ほうじ茶の芳ばしい香りと共に、食感のアクセントも楽しめる特別なフレーバーです。

ハーゲンダッツ「ミニカップ ストロベリーチーズケーキ」295円。発売日1月26日(期間限定)

ハーゲンダッツ「ミニカップ ストロベリーチーズケーキ」295円。発売日1月26日(期間限定)

 ハーゲンダッツからは、ビビッドなピンクのパッケージが目を引く、苺の季節にぴったりなストロベリーチーズケーキ味のアイスクリームが期間限定で発売されます。北海道産クリームチーズを使用したベイクドチーズケーキアイスクリームと、甘酸っぱいストロベリーソースは相性抜群! コク深く濃厚な味わいがたまりません。ほのかに塩味を効かせたクッキーをアクセントに加え、ハーゲンダッツならではの高級感とスイーツ感を見事に表現した一品です。

森永乳業「コーヒーゼリーinカフェラテバー」140円。販売期間1月4日〜2021年3月頃まで

森永乳業「コーヒーゼリーinカフェラテバー」140円。販売期間1月4日〜2021年3月頃まで

 森永乳業「コーヒーゼリーinカフェラテバー」は、ミルキーなカフェラテアイスとほろ苦いコーヒーゼリーの組み合わせが楽しめるアイスバー。ねっとりとした食感に仕上げたカフェラテアイスにゴロッとしたコーヒーゼリーを混ぜ込み、濃厚なミルクソースを2本の柱状に充填。全てが混ざり合うことで、コーヒーゼリー入りカフェラテのような味わいを楽しむことができます。

ミニストップ「ショコラいちごソフト」330円

ミニストップ「ショコラいちごソフト」330円

 季節ごとに様々なソフトクリームが楽しめるコンビニ『ミニストップ』からは、旬の苺を使用した「ショコラいちごソフト」と「いちごみるくソフト」が登場です。

「ショコラいちごソフト」は、とちおとめ&あまおうという2種のブランド苺と生乳をバランス良く配合した“苺みるくソフトクリーム”に、濃厚なダブルチョコソースとローストピスタチオ&アーモンドを贅沢にトッピング。ほんのりビターなココア風味のワッフルコーンも、甘酸っぱい苺とマッチして、ひと口食べれば苺とチョコの幸せな味わいが口いっぱいに広がりますよ。

ミニストップ『いちごみるくソフト/いちごみるくミックスソフト』各250円

ミニストップ『いちごみるくソフト/いちごみるくミックスソフト』各250円

 同時発売の「いちごみるくソフト」は、苺本来の美味しさをじっくり味わうことができます。またミニストップ定番のソフトクリームを合わせた「いちごみるくミックスソフト」を選べば、優しくミルキーな味わいも同時に楽しめます。

関連記事(外部サイト)