カップの上に置くだけで自動ドリップ! ヤマダデンキの「自動ドリップ・コーヒーメーカー」が超使える

カップの上に置くだけで自動ドリップ! ヤマダデンキの「自動ドリップ・コーヒーメーカー」が超使える

食楽web

 家でコーヒーを楽しむとき、ハンドドリップやコーヒーメーカーでじっくりと淹れる人も多いかと思います。しかし、コロナ禍で在宅勤務が増えた今、ふと飲みたくなったときに1杯だけ、美味しいドリップコーヒーが飲めたら最高ですよね。

 そこで見つけたのが、『ヤマダデンキ』の家電シリーズ「SERIE NOIR(セリエ・ノワール)」から登場した、自動ドリップ・コーヒーメーカー「Auto Drip Coffee Make」です。一体、どんな仕組みになっているのでしょうか?

好きな時に1杯ずつ、淹れたてのハンドドリップコーヒーが味わえる

手のひらサイズの「Auto Drip Coffee Make」3980円

手のひらサイズの「Auto Drip Coffee Make」3980円

 このコーヒーメーカーの優れた点は、コップの上に置いてボタンを押すだけで、一杯ずつ淹れたてのドリップコーヒーが味わえること。上部の透明な円状部分が給湯サーバーになっていて、360度回転しながらコーヒーをドリップするんです。これにより、ハンドドリップで淹れたような美味しいコーヒーが味わえるのです。

 中央には耐久性の高いステンレスフィルターが備えられ、紙フィルターも必要なし。しかも、乾電池式なのでコードレスで使えるのもポイントです。

コーヒーカップにセットするとこんな感じ

コーヒーカップにセットするとこんな感じ

 重さは約200gとコンパクトなので、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンでも活躍しそうですね。全国の『ヤマダデンキ』の店舗やオンラインストアで購入可能。この機会にぜひ、手のひらサイズの自動コーヒーメーカーを愛用してみてはいかがでしょうか。

●DATA

ヤマダデンキ

https://www.yamada-denki.jp/

関連記事(外部サイト)