“フルーツ食”で生活習慣病を予防! ジュースバー&デリ『FRUITS IN LIFE』が東京ミッドタウンにオープン

“フルーツ食”で生活習慣病を予防! ジュースバー&デリ『FRUITS IN LIFE』が東京ミッドタウンにオープン

食楽web

 厚生労働省・農林水産省では、1日200gのフルーツを摂取することが推奨されているのをご存知でしょうか? ビタミンAやビタミンC、カリウムなどのミネラルやポリフェノールが多く含まれるフルーツは、生活習慣病に効果的とされていますが、日本人の約75%が推奨されている量のフルーツを摂取できていないそうです。

 そんな日本人の新しい食習慣の提案として、“フルーツ食”をコンセプトに掲げるジュースバー&デリ『FRUITS IN LIFE』が3月2日、『東京ミッドタウン』内にオープンします。フルーツと野菜を豊富に使ったメニューなら、推奨摂取量が美味しく手軽に取り入れることができそうですね。こちらでは、提供するメニューの一部をご紹介しましょう。

パフェにスムージー、サンドイッチなど美味しいメニューが勢揃い!

「スムージー」全11種類 Mサイズ550円、Lサイズ700円(以下、全て税抜)

「スムージー」全11種類 Mサイズ550円、Lサイズ700円(以下、全て税抜)

『FRUITS IN LIFE』のメニューは、すべて植物由来の素材だけを使用して作られています。スムージーやスロージュースをはじめ、全粒粉100%のフォカッチャを使用した「アボカドトースト」や、フルーツと野菜をライスペーパーでラップした「サラダバトン」など、ダイエット中の方からヴィーガンの方まで安心して食べられるヘルシーなメニューが勢揃い! しっかり美味しいのに、罪悪感ゼロで味わえるのはうれしいですよね。

「フルフル200セット」1250円

「フルフル200セット」1250円

 ランチタイムに登場する「フルフル200セット」では、好みのトーストとサラダバトンが選べます。このセットを注文すると、なんと1日のフルーツ摂取目標量200gが1食でクリアできるそうです。

「アボカドバナナ」1000円、「あまおう」1250円

「アボカドバナナ」1000円、「あまおう」1250円

「高カロリーだから……」と普段控えているデザートだって、「スムージーパフェ」ならヘルシーに楽しめます。たとえば、200g以上のフルーツを使用している「アボカドバナナ」は、動物性の素材を使用していないため低カロリーを実現。さらに、ビタミンと食物繊維たっぷりで、冷え性や肌質の改善、整腸作用など、うれしい効果が期待できます。

「スロージュース」300ml 850円から

「スロージュース」300ml 850円から

 第1号店となる東京ミッドタウン店は、朝8時30分からオープンしているので、朝食としてフルーツを摂るのもおすすめ。食欲のあまりない朝でも、フルーツジュースやスムージーを飲めば簡単に栄養補給でき、気持ちも爽やかになります。最近、体の不調を感じている人は、“フルーツ食”で健康的な食生活を始めてみてはいかがでしょうか。

●DATA

FRUITS IN LIFE 東京ミッドタウン店

住:東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン プラザB1
営:平日8:30~21:00、土日祝10:00~21:00
TEL:03-6447-1190

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?