絶品カレーモーニングを『カリーライス専門店 エチオピア』で食べてきた!

絶品カレーモーニングを『カリーライス専門店 エチオピア』で食べてきた!

食楽web

 駿河台エリアに詳しい人から「神保町のエチオピアじゃなくて、御茶ノ水駅前にあるエチオピアには朝カレーがある!」と聞き、向かったのは『御茶ノ水ソラシティ店』。

 エチオピアといえば神保町をカレーの街として有名にした名店の一つ。カレーじゃなくてカリー。元々はエチオピアコーヒーとカレーの店だったので、「エチオピア」。店独自の香辛料ブレンドで作る、香り高いカレーが人気のお店です。

 で、御茶ノ水駅近くにある店と、秋葉原にあるお店は「朝カレー」をやっているとのこと。果たしてどんなカレー、いや、カリーなのか食べてきました。

豆と野菜の「サンバル」カリーがたった350円の衝撃!

卓上に置かれているメニュー。おなじみのチキンカレーやポークカレーも朝サイズ450円で出している

卓上に置かれているメニュー。おなじみのチキンカレーやポークカレーも朝サイズ450円で出している

 御茶ノ水駅を出て信号を渡り、御茶ノ水ソラシティのエスカレーターを降りてすぐ。店の前には「朝カレ〜」と書かれた折りたたみの看板が置かれています。

 席についてメニューを見ると、「サンバル(豆と野菜のカリー)350円」うおっ! 良心的価格! 下の注釈を見ると※大盛り+100円(レギュラーサイズ)と書かれているのを見ると、おそらく朝だから若干ボリュームが軽くなって、お値段も安くなっているようです。

 350円だったら〜、と思い、サイドメニューのタンドリーフライドチキン、グリーンサラダ各100円もつけて注文! それでも550円。プチ贅沢した気持ちになりつつ、カレーが出来上がるのを待ちます。

早起きしてよかった〜って気持ちになれる、かろやかな野菜カリー

「サンバルカリー350円」、「タンドリーフライドチキン」、「グリーンサラダ」各100円。バランスもいい感じ

「サンバルカリー350円」、「タンドリーフライドチキン」、「グリーンサラダ」各100円。バランスもいい感じ

 目の前にやってきたのは、香りのいい「サンバルカレー」、そしてサラダとチキン。ゴハンもツヤツヤです。「サンバルは南インドのカレーで、日本でいうお味噌汁みたいな、ポピュラーなカレーなんですよ」と話すのは店長の小林さん。

 トマトと玉ねぎを炒めて旨みを出したスープに、マスタードシードやクミンホール、カレーリーフなど、店オリジナル調合のスパイスを油で炒め、その油をスープにプラス。「テンパリングした油を入れることで、香りが一段と良くなるんです」とのこと。

 カレーの具にはナスや大根、トッピングに水菜がのっています。おそらくですが、豆は溶けちゃって姿が見えない。程よいトロトロ感、きっと崩れた豆が演出しているものと思われます。

濃厚さ、しつこさはなく、さらっと味わえるカレー。優しい濃度と程よい辛味が朝感たっぷり

濃厚さ、しつこさはなく、さらっと味わえるカレー。優しい濃度と程よい辛味が朝感たっぷり

「朝カレーはここがオープンした8年前から出しているんです」と小林さん。え? そうだったんですか?「御茶ノ水や秋葉原はビジネス街なので、仕事に行く前にカレーを食べて元気になっていただければと思って」。

 朝提供しているカレーは、「欧風ポークカレー」、「欧風チキンカレー」各450円もありますが、朝さっぱりと味わいたいならサンバルがやはりおすすめ、とのこと。インドのお味噌汁なら、朝にというのも納得です。

 実際に食べてみると、最初に野菜の甘さがきて、後からスパイスが、最後に辛さがやってきます。香りがとにかくいい! 朝ぼーっとした頭でも、一口食べたらシャキッとしそう。豆ならではのホロっと感がゴハンとの相性もよく、なるほど朝カレー。目覚めに嬉しい美味しさです。

各+100円なら足して正解! 気分は朝カレー定食550円!

「タンドリーフライドチキン」、「グリーンサラダ」各100円。一緒に注文して大正解!

「タンドリーフライドチキン」、「グリーンサラダ」各100円。一緒に注文して大正解!

 カレーを楽しんで口の中にスパイスの辛さが溜まってきたところでサラダを一口! さっぱり、すっきりとした味わいです。「サラダのドレッシングはアンチョビ・ニンニク入りのドレッシング。このドレッシングは人気があるんですよ」とニッコリ話す店長。トッピングのフライドオニオンのパリパリ、キャベツなど野菜のシャキシャキと、食感もいい感じ。トロトロカレーと対照的です。

 そして、自家製スパイスとヨーグルトに漬け込んだのちに揚げている、「タンドリーフライドチキン」は衣サックサクで旨い。

 日本の唐揚げは醤油などが下味だけれど、タンドリーだからスパイスとヨーグルトが下味。なので、香りもいいし、肉も噛みやすくなっている気がします。朝から揚げ物、ってどうなんだろうと思っていたけれど、このカレーにはこの「タンドリーフライドチキン」!

 カレー、そしてサラダ&タンドリーのバランスがよくて、一緒に注文して正解! カレーのトロッ、サラダのパリパリシャキッ、チキンのカリッジュワッ、が交互にやってくる口の中。食べていて楽しい〜!

「グリーンサラダ」にかかっているフライドオニオンのカリカリもいいが、ドレッシングが旨いっ! 買って帰りたい〜

「グリーンサラダ」にかかっているフライドオニオンのカリカリもいいが、ドレッシングが旨いっ! 買って帰りたい〜

 そういえば、エチオピア名物、辛さ70倍とかで注文する激辛マニアは朝からいるんですか?「いえ、朝は辛さの調整の注文は受けていないですね。もし辛くしたい場合、チリパウダーをお渡しするので声をかけてください」とのこと。そして、もう一つのエチオピアといえば、のジャガイモ1個は、朝の場合ついていません。1品350円でそこまでリクエストするのは、ですね。そういう意味でも、グリーンサラダを+100円でつけるのはおすすめです。

 カレー、サラダ、カレー、時々タンドリーチキン、と食べ続けるうちに、あっという間に完食。朝からバランスのいい食事をしたなぁ〜。って気分になれました。全体のボリューム感も満腹になるほどではなく、程よくお腹いっぱい。そもそもエチオピアのカレーはさらっとしていてヘルシー感があるので、朝に向いているのかもしれません。

「平日ランチセットはマンゴープリンのサービス付きです」(店長の小林 智也さん)

「平日ランチセットはマンゴープリンのサービス付きです」(店長の小林 智也さん)

 朝カレーは多い日で20食ほど出るとのこと。そしてランチタイムは、店内で食べるメニューにサンバルはないけれど、テイクアウトメニューにはサンバルがあります。こっちはジャガイモ付きで500円。他にも、「欧風チキンカツカリー」(500円)、ライスとナンがついてお得な「バターチキン」(550円)などがお得な金額で販売しています。「サンバルは、ベジタリアンのお客様に人気なんですよ」。他のメニューはチキンやポーク、ビーフやエビが入っているので、野菜だけであっさり食べたい人には、テイクアウトでサンバルをぜひ。

 朝カレーは平日限定、10:30まで。土日に朝カレーを食べたい場合は秋葉原の『アトレ秋葉原1店』に行けば食べられますよ。

 スパイスの香りがしっかり効きつつも、さらっと食べられる朝カレー「サンバル」。食べやすいし、眼が覚めるし、元気が出てくるしと、いいことずくめ。次回、御茶ノ水〜秋葉原あたりで朝から仕事の時は、ここでエナジーチャージしてから向かうこと、決定です!

(取材・文◎いしざわりかこ)

●SHOP INFO

カリーライス専門店 エチオピア 御茶ノ水ソラシティ店外観

店名:カリーライス専門店 エチオピア 御茶ノ水ソラシティ店

住:東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティB1
TEL:03-5296-0210
営:7:30〜22:30、土日祝11:00〜21:00(L.O.各30分前、朝カレーは〜10:30)
休:なし

関連記事(外部サイト)

×